使用可能なリモコン (動画・静止画) (EOS 80D)



使用可能なリモコン (動画・静止画) (EOS 80D)
更新日 : 2017年1月31日
文書番号 : Q000086869



メモ
本文中の絵文字について
]:セルフタイマー 10秒後に撮影
]:セルフタイマー 2秒後に撮影
>:メイン電子ダイヤル



1. カメラの電源を <ON> にします。

2. ピントを合わせ、レンズのフォーカスモードスイッチを<MF>にします。
  • <AF>で撮影することもできます。

3. <DRIVE>ボタンを押します。

4. 表示パネルを見ながら< >を回して、<>または、<>を選びます。

5. リモコンの送信部をカメラの受信部に向けて、送信ボタンを押します。
リモコン受信部

6. ピントが合うと、セルフタイマーランプが点灯して撮影されます。
重要
  • 蛍光灯やLED電球などが近くにあると、光源の影響でカメラが誤作動して、意図せずにシャッターが切れることがあります。できるだけカメラを光源から離してください。
  • テレビ用のリモコンなどをカメラに向けて操作すると、カメラが誤動作して、意図せずにシャッターが切れることがあります。
  • このカメラの周りで、他のカメラのストロボが発光すると、本機が誤動作して、意図せずにシャッターが切れることがあります。リモコン受信部に他のカメラのストロボ光が入らないようにしてください。
メモ
RC-6(別売)で動画を撮影するには
カメラのライブビュー撮影/動画撮影スイッチを< >に合わせ、< MENU >ボタンを押すと表示されるメニューで[  ]タブを選びます。[ リモコン撮影 ] を [ する ] に設定すると、表示パネルに[  ]または [  ] が表示されます。
撮影タイミングスイッチを< 2 >(2秒後撮影)の位置にして、送信ボタンを押すと、動画の撮影が開始されます。なお、<●>(すぐに撮影)の位置のときは、[ ボタンの機能]の設定で動作します。


1. カメラの端子カバーを開けます。

2. リモコン端子にプラグを取り付けます。

メモ
RS-60E3で動画を撮影するには
カメラのライブビュー撮影/動画撮影スイッチを< >に合わせ、< MENU >ボタンを押すと表示されるメニューで[  ]タブを選びます。[ ボタンの機能]を選び、[ ]または[  ]に設定すると、動画撮影を開始/終了することができます。

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

EOS 80D

 

[TOP▲]
このページのトップへ