現在カメラに設定されている内容をモードダイヤルのC1 / C2 / C3に登録する方法 (EOS-1D X Mark II)



現在カメラに設定されている内容をモードダイヤルのC1 / C2 / C3に登録する方法 (EOS-1D X Mark II)
更新日 : 2016年4月15日
文書番号 : Q000087445



詳細情報

撮影モードやメニュー、カスタム機能など、現在カメラに設定されている内容を、モードダイヤルの [ C1 ] / [ C2 ] / [ C3 ] にカスタム撮影モードとして登録することができます。


1. カメラの電源を < ON > にします。

2. < MENU > ボタンを押してメニューを表示します。

3. [ ] タブの [ カスタム撮影モード ( C1-C3 ) ] を選び、< > を押します。

4. [ 登録 ] を選び、< > を押します。

5. 登録するカスタム撮影モードを選び、< > を押します。

6. [ OK ] を選び、< > を押します。
カメラの設定内容がモードダイヤルのC*に登録されます。
参考
  • [ C1 ] / [ C2 ] / [ C3 ] モードで撮影しているときに、設定変更した内容を登録内容に自動反映することができます(自動更新)。自動更新するときは、手順 4 で [ 登録内容の自動更新 ] を [ する ] に設定します。
  • 手順 4 で [ 登録解除 ] を選ぶと、登録を行う前の初期状態に戻すことができます。

撮影機能
撮影モード、シャッター速度、絞り数値、ISO感度、AF動作、測距エリア選択モード、AFフレーム、ドライブモード、測光モード、露出補正量、AEBステップ量、ストロボ調光補正量
メニュー機能
ホワイトバランス、WB補正/BKT設定(静止画)/WB補正(動画)、色空間、ピクチャースタイル、レンズ光学補正、多重露出(設定値)
JPEG画質、画像サイズ、ISO感度に関する設定、オートライティングオプティマイザ、長秒時露光のノイズ低減、高感度撮影時のノイズ低減、高輝度側・階調優先
撮影画像の確認時間、電子音、カードなしレリーズ、ミラーアップ撮影、ストロボの発光、E-TTL II調光方式、Avモード時のストロボ同調速度、フリッカーレス撮影
(ライブビュー撮影)ライブビュー撮影、AF方式、グリッド、露出Simulation
(ライブビュー撮影)LVソフト撮影、測光タイマー、LV時のタッチ操作
(動画撮影)動画サーボAF、AF方式、グリッド、動画記録画質、録音、動画サーボAF時のAF速度、動画サーボAFの被写体追従特性
(動画撮影)測光タイマー、LV時のタッチ操作、動画記録カウント、動画再生カウント、動画サイレント設定、 ボタンの機能、HDMI接続時の表示
Case 1、Case 2、Case 3、Case 4、Case 5、Case 6
AIサーボAF1コマ目レリーズ、AIサーボAF連続撮影中レリーズ
レンズの電子式手動フォーカス、AF補助光の投光、ワンショットAF時のレリーズ
自動選択:EOS iTR AF、AF測距不能時のレンズ動作、任意選択可能なAFフレーム、測距エリア選択モードの限定、測距エリア選択モードの切換、縦位置/横位置のAFフレーム設定、 時のAIサーボAF開始測距点
AFフレーム選択時の循環、測距時のAFフレーム表示、AFフレーム点灯輝度、ファインダー内のAF作動表示、AFマイクロアジャストメント(調整値を除く)
での画像送り
ハイライト警告表示、AFフレーム表示、再生時のグリッド、ヒストグラム、動画再生カウント、拡大倍率設定(約)
画像番号、縦位置画像回転表示
オートパワーオフ、液晶の明るさ、ファインダー内表示、< INFO. > ボタンで表示する内容
自動クリーニング、HDMI出力フレームレート
露出設定ステップ、ISO感度設定ステップ、ブラケティング自動解除、ブラケティング順序、ブラケティング時の撮影枚数、測距点連動スポット測光
セイフティシフト、絞り数値変化時の露出維持
測光モードの限定、マニュアル露出時の測光モード、シャッター速度の制御範囲の設定、絞り数値の制御範囲の設定、AEマイクロアジャストメント(調整値を除く)、FEマイクロアジャストメント(調整値を除く)
連続撮影速度、連続撮影時の撮影枚数制限、ドライブモードの限定
露光中のファインダー内表示、バルブ撮影中の表示パネル照明、記録カードと画像サイズの設定
Tv/Av値設定時のダイヤル回転、レンズ未装填時の絞り数値設定、マルチ電子ロック、操作ボタンカスタマイズ(< M-Fn >ボタンの設定を除く)、 ボタンの機能
トリミング情報の付加、各種タイマー保持時間、レリーズタイムラグ最速化、音声メモの音質、画像消去の初期設定、電源オフ時のレンズ収納

重要
マイメニューの設定内容は、カスタム撮影モードには登録されません。
メモ
撮影モードが [ C1 ] / [ C2 ] / [ C3 ] のときも、撮影機能やメニュー機能などの設定を変更することができます。

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

EOS-1D X Mark II

 

[TOP▲]
このページのトップへ