使用可能な外部マイクは?(EOS 5D Mark IV)



使用可能な外部マイクは?(EOS 5D Mark IV)
更新日 : 2016年8月26日
文書番号 : Q000089171



詳細情報

外部マイク入力端子に、ミニプラグ(φ3.5mm)を備えた外部ステレオマイクを接続すると、外部マイクが優先され、ステレオ録音することができます。指向性ステレオマイクロホン DM-E1(別売)の使用をおすすめします。
メモ
  • プラグインパワー対応(カメラからマイクへ電源を供給)のマイクが使用可能です(EOS 5D Mark IVは、プラグインパワーに対応しています)。
  • カメラに内蔵されたマイクにより、撮影中の操作音やカメラの作動音なども一緒に録音されます。なお、指向性ステレオマイクロホン DM-E1(別売)を使用すると、これらの音を録音しないように(低減)することができます。
  • コンデンサー型マイクロホンが使用可能です。ただし、ファンタム電源(外部電源装置からマイクに電源を供給)を必要とするコンデンサー型マイクロホンは使用できません。
  • ダイナミック型マイクロホンは使用できません。

お使いのカメラでマイクの対応は以下の通りです。
: 使用可能です
: 使用できません
コンデンサ型プラグインパワー
(録画機(カメラ)からマイクへ電源を供給)
電池
(マイク内の電池から電源を供給)
ファンタム電源
(外部電源装置からマイクに電源を供給)
ダイナミック型自己発電型
(電源不要、カラオケに使用するマイクなど)

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

EOS 5D Mark IV

 

[TOP▲]
このページのトップへ