「動画撮影時の低速ピント送り」対応レンズについて(EOS 5D Mark IV)



「動画撮影時の低速ピント送り」対応レンズについて(EOS 5D Mark IV)
更新日 : 2016年9月9日
文書番号 : Q000089194



詳細情報

EOS 5D Mark IVの[動画サーボAF時のAF速度]の設定は、[動画サーボAF]が[する]、[AF方式]が[ライブ1点AF]のとき、かつ下記の動画撮影時の低速ピント送りに対応しているレンズ使用時に機能します。
(2009 年以降に発売されたUSMレンズ、およびSTMレンズが対応しています)

EF24mm F2.8 IS USM
EF28mm F2.8 IS USM
EF40mm F2.8 STM
EF35mm F1.4L II USM
EF35mm F2 IS USM
EF50mm F1.8 STM
EF100mm F2.8L マクロIS USM
EF300mm F2.8L IS II USM
EF400mm F2.8L IS II USM
EF400mm F4 DO IS II USM
EF500mm F4L IS II USM
EF600mm F4L IS II USM
EF8-15mm F4L フィッシュアイ USM
EF11-24mm F4L USM
EF24-105mm F3.5-5.6 IS STM
EF24-105mm F4L IS II USM
EF16-35mm F4L IS USM
EF24-70mm F2.8L II USM
EF24-70mm F4L IS USM
EF70-200mm F2.8L IS II USM
EF70-300mm F4-5.6L IS USM
EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM
EF200-400mm F4L IS USM エクステンダー1.4x
メモ
2016年8月24日現在

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

EOS 5D Mark IV

 

[TOP▲]
このページのトップへ