AF(オートフォーカス)が作動しない(2007年モデルまで)



AF(オートフォーカス)が作動しない(2007年モデルまで)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000009007



レンズのフォーカスモードスイッチを確認する
レンズとカメラの接点を清掃する
レンズを確実に装着する
カスタム機能の設定を確認する
 
   レンズのフォーカスモードスイッチを確認する
レンズのフォーカスモードスイッチは<MF>に設定されていると、オートフォーカスは作動しません。
下図をご参照の上、フォーカスモードスイッチを<AF>に設定してください。



   レンズとカメラの接点を清掃する
カメラ・レンズ間の情報伝達は、カメラ側の接点とレンズ側の接点の間で行われます。

レンズ側の接点とカメラ側の接点が汚れていると、正常な通信が行われず、オートフォーカスが正常に作動しない場合があります。レンズ側とカメラ側の接点が汚れている場合は、きれいな乾いた布で、接点が傷つかないように軽く清掃してください。

   注意
 

接点を清掃する際の注意

  • 水分を含んだ布で接点をふかないでください。故障の原因になります。
  • 直接手で接点に触れないでください。
    手で触れたことによって腐食が起こり、カメラが作動しなくなることがあります。
  • レンズ側の接点を清掃する際は、レンズ面を傷つけないようにしてください。
  • 接点部分が特に汚れている場合は、キヤノンのサービスセンターにご相談ください。


   レンズを確実に装着する
カメラとレンズの間では、双方向に情報のやりとりを行っています。そのため、レンズが確実に装着されていないとオートフォーカスが正常に作動しないことがあります。下図をご参照の上、レンズを確実に装着してください。



   カスタム機能の設定を確認する

シャッターボタンを半押ししたときにオートフォーカスが作動しない場合は、カスタム機能の設定が「シャッターボタンを半押しするとAEロック (露出を固定すること) する」にセットされている可能性があります。

このような場合、カスタム機能「シャッターボタンを半押しするとAEロック (露出を固定すること) する」の設定を解除設定値を「0」にてください。

カメラによってカスタムファンクションの機能番号が異なりますので、以下一覧表(2007年モデルまで)をご参考にしてください。
※設定値の変更方法について、詳しくは付属の使用説明書をご参照ください。

<参考:2007年モデルまで>

カメラ別 カスタムファンクション設定
「シャッターボタンを半押しするとAEロックする」

カメラ機種 カスタム機能番号 設定番号
(「0」は、設定解除)
EOS-1Ds Mark III C.Fn IV -1 3 → 0
EOS-1Ds Mark II C.Fn -04 1 → 0
EOS-1Ds C.Fn -04 1 → 0
EOS-1D Mark III C.Fn IV -1 3 → 0
EOS-1D Mark II N C.Fn -04 1 → 0
EOS-1D Mark II C.Fn -04 1 → 0
EOS-1D C.Fn -04 1 → 0
EOS 5D C.Fn -04 1 → 0
EOS 40D C.Fn IV-1 3 → 0
EOS 30D C.Fn -04 1 → 0
EOS 20D C.Fn -04 1 → 0
EOS 10D C.Fn -04 1 → 0

上記の項目をご確認の上、現象が改善されない場合は、キヤノンの弊社修理拠点にご相談ください。
なお、他社製レンズのご使用で不具合が生じた場合は、そのレンズメーカーにお問い合わせください。

戻る

関連情報: 戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

EOS-1Ds MarkIII / EOS-1Ds MarkII / EOS-1Ds / EOS-1D MarkIII / EOS-1D MarkII N / EOS-1D MarkII / EOS-1D / EOS 5D / EOS 40D / EOS 30D / EOS 20D / EOS 20Da / EOS 10D / EOS D60 / EOS D30 / EOS D2000 / EOS D6000 / EOS Kiss Digital X / EOS Kiss Digital N / EOS Kiss Digital

 

[TOP▲]
このページのトップへ