Q:EOS Kiss F ファームウエア変更履歴

更新日 : 2016年11月29日
文書番号 : Q000090332

A:

EOS Kiss F のファームウエア変更履歴をご案内致します。

バージョン 更新日時 変更内容
1.0.7 2010年10月13日
  1. 稀にカメラの液晶モニターに “フォルダが作成できません” との表示が出て、そのSDカードでは撮影できなくなることがある現象を修正しました。
    この現象はカメラとレンズやSDカードとの通信タイミングにより稀に発生することがあります。
1.0.6 2009年10月13日
  1. 液晶モニターが表示せず、シャッターレリーズができない、かつファインダー内に busy を表示し続ける事がある現象を修正しました。
    ファームウエア Version 1.0.5 以前の一部のカメラで、液晶モニターが表示せず、シャッターレリーズができない、かつファインダー内に busy を表示し続ける現象が発生することがあり、その修正を盛り込みました。
  2. カメラの液晶モニターに「Err 99 撮影できません。電源スイッチの<OFF><ON>、またはバッテリーを入れなおしてください」と表示され、電源スイッチの<OFF><ON>操作やバッテリーを入れなおしたときに、設定した言語と異なる言語が液晶モニターに表示されることがあります。
1.0.5 2009年4月23日
  1. 2009年4月24日発売のストロボ「スピードライト 270EX」 のAF補助光対応しました。

最新ファームウエアについては、以下からダウンロードすることができます。


この質問の対象商品

このページのトップへ