連続撮影(連写)速度は?(EOS 9000D)



連続撮影(連写)速度は?(EOS 9000D)
更新日 : 2017年2月15日
文書番号 : Q000090670



連続撮影時の速度(連写速度)は次の通りです。
ドライブモードを連続撮影に設定する方法については、使用説明書をご参照ください。
ドライブモード目安条件
高速連続撮影最高約6.0コマ/秒ファインダー撮影時
最高約4.5コマ/秒ライブビュー撮影時、[サーボAF]設定時
低速連続撮影最高約3.0コマ/秒ファインダー撮影時
最高約3.5コマ/秒ライブビュー撮影時、[サーボAF]設定時

メモ
  • :最高約6.0コマ/秒は、シャッター速度:1/500秒以上、絞り開放(レンズの種類により異なる)、フリッカー低減処理:行わない、バッテリーパック:フル充電、常温(+23℃)の条件*で連続撮影したときの最高速度です。連続撮影速度は、シャッター速度や絞り数値、被写体条件、明るさ、レンズの種類、ストロボ使用、温度、電源の種類、電池残量などにより低下することがあります。
* EF300mm F4L IS USM、EF28-135mm F3.5-5.6 IS USM、EF75-300mmF4-5.6 IS USM、EF100-400mm F4.5-5.6L IS USMは、ワンショットAF、手ブレ補正機能OFFで使用時
  • 電池残量が少ないときや、暗い場所で撮影を行ったときは、連続撮影速度が低下することがあります。
  • AIサーボAF時は、被写体条件や使用レンズによって連続撮影速度が若干低下することがあります。
  • 連続撮影中に内部メモリーがいっぱいになると、一時的に撮影ができなくなるため、連続撮影速度が途中から遅くなることがあります。

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

EOS 9000D

 

[TOP▲]
このページのトップへ