カメラの通信モードを設定する方法(EOS DIGITAL)



カメラの通信モードを設定する方法(EOS DIGITAL)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000009123




カメラの通信モードを設定する方法について、ご案内いたします。

<通信モードの設定が必要な機種>
  EOS 5D/EOS 30D/EOS 20D/EOS 10D/EOS Kiss Digital N/EOS Kiss Digital
  EOS 10D については、ファームウェアを Version2.0.0 以降にファームアップする必要があります。


   通信モードの設定方法
1. カメラとパソコンが接続されていないことを確認し、カメラの電源スイッチを[ON]にします。

2. [MENU]ボタンを押し、メニュー内にある[通信設定]を選択し、カメラの通信モードを
設定します。 (設定項目は機種によって違います。下記の表でご確認ください。)

カメラ別[通信設定]
カメラ機種 メニュー 設定項目
EOS 5D 通信設定] [PC 接続]
EOS 30D 通信設定] [印刷/PC]
EOS 20D 通信設定] [標準]
EOS 10D
(ファームウェアVer2.0.0以降)
[通信設定] [標準]
EOS Kiss Digital N 通信設定] [PC 接続]
EOS Kiss Digital 通信設定] [標準]

  ※例:EOS Kiss Digital Nのメニュー/通信設定画面

3. [MENU]ボタンを押して液晶モニターの表示を消し、カメラの電源スイッチを[OFF]にします。
以上で、カメラの通信モードの設定は完了です。

 
   注意
 
通信モードを設定するときは、必ずカメラとパソコンが接続されていない状態で行ってください。
カメラとパソコンを接続した状態で通信モードを設定すると、カメラやソフトウェアが誤作動を起こす
場合がございます。

EOS 5D、EOS Kiss Digital N をご使用の場合には、カメラの通信モードが [印刷/PTP] に設定されていますと、パソコンとの通信ができないことがあります。

EOS 30D をご使用の場合には、カメラの通信モードが [LAN(WFT-E1)] に設定されていますと、パソコンがカメラを認識できません。

EOS 20D、EOS 10D、EOS Kiss Digital をご使用の場合には、カメラの通信モードが [PTP] に設定されていますと、カメラとSolution Diskのソフトウェアは通信ができません。

 
   PTP設定について
 
カメラの通信モードを[印刷/PTP]または、[PTP]に設定いたしますと、Windows XPをご使用のときは、PTP(Picture Transfer Protocol)機能を使ったJPEG画像の取り込みを行うことができます。

戻る


   カメラとパソコンを接続するときの注意事項
カメラとパソコンを接続して、Solution Disk からインストールしたソフトウェアを使用している
ときに次の操作を行うと、通信不良を起こすことがありますので、絶対に行わないでください。
 
カメラのスイッチを[OFF]にする
CFカードスロットカバーを開ける
専用ケーブルを取り出す、バッテリーを取り出す、ACアダプターキット(別売)または、DCカプラーを取り外す
ACアダプターキット(別売)または、DCカプラーのプラグや電源コードを抜く
  上記の操作を行う場合には、必ずすべてのソフトウェアを終了させてから行ってください。

カメラは液晶モニターを表示していると通信できません。
必ず液晶モニターの表示を消してからカメラとパソコンを消してください。

カメラとパソコンが通信しているときには、カメラの表示パネル内容が点滅表示になることが
あります。

専用ケーブル以外は使用しないでください。

プラグはしっかりと根元まで差し込んでください。
不完全な接続は故障や動作不良の原因となります。

ハブを介してカメラとパソコンを接続しないでください。
カメラが正常に動作しない場合がございます。

複数のUSB機器(マウス・キーボードを除く)をパソコンに接続していると、カメラが正しく
動作しない場合があります。他のUSB機器を外して、カメラのみを接続してください。

カメラのオートパワーオフ機能が働くと、自動的にカメラの電源が切れ、パソコンとの通信が
できなくなります。事前にオートパワーオフ機能を「切」に設定してください。
(付属の使用説明書「メニュー機能の操作と設定」を参照ください。)

1台のパソコンにカメラを2台以上接続しないでください。
カメラが正常に動作しない場合がございます。

カメラは複数のソフトウェアとは正常な通信ができません。
カメラと通信するソフトウェアは1つにしてください。

専用ケーブルを取り外すときは、必ずプラグの側面を持って引いてください。

カメラとパソコンを接続したまま何も操作を行わないと、使用しているパソコンの環境により、
通信の継続を確認する画面が表示されることがあります。
この画面が表示されたときは、さらに何も操作を行わないとカメラとの通信が遮断されます。
通信を再開するには、シャッターボタンを半押しするか、電源スイッチを[OFF]にして、
再度電源を[ON]にしてください。

カメラとパソコンを接続している状態で、パソコンをスタンバイ(スリーブ)状態にしないでください。
万一、パソコンがスタンバイ状態になってしまったときは、専用ケーブルはパソコンから
取り外さず必ず接続したままでスタンバイ状態から回復してください。
スタンバイ状態のまま専用ケーブルを取り外すと、パソコンの機種によってはスタンバイ状態から
正常に回復しない場合がございます。
スタンバイ状態の詳細については、パソコンの使用説明書をご参照ください。
   
カメラとパソコンを接続するときには、フル充電したカメラのバッテリーをご使用いただくか、
ACアダプターキット(別売)、DCカプラーのご使用をお勧めします。

戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

EOS 5D / EOS 30D / EOS 20D / EOS 10D / EOS Kiss Digital N / EOS Kiss Digital

 

[TOP▲]
このページのトップへ