GPS衛星からの信号を受信する(EOS 6D Mark II)



GPS衛星からの信号を受信する(EOS 6D Mark II)
更新日 : 2017年7月14日
文書番号 : Q000091729



GPS信号を受信するときは、空が見通せる屋外でカメラを使用し、カメラに手や物などをのせないようにして、カメラの上面が空に向くようにしてください。なお、受信状態が良いときは、[ GPS ] を [ モード1 ] または [ モード2 ] に設定したあと、約30秒〜60秒で衛星捕捉状態になります。表示パネルに [ ] が表示されていることを確認してから撮影してください。


2. < MENU > ボタンを押して、メニューを表示します。

3. < > ボタンを押して、[ ] タブを選びます。

4. [ ] タブの [ GPSの設定 ] を選び、< > を押します。

5. [ GPS ] を選びます。

6. [ モード1 ] または [ モード2 ] を選びます。
表示パネルに [ ] が表示されます。
 
  • モード1
電源スイッチが < ON > のときだけでなく、電源スイッチを < OFF > にしたときも一定間隔でGPS信号を受信し続けます。
  • モード2
電源スイッチが < ON > のときにGPS信号を受信します。電源スイッチを < OFF > にすると、GPS機能もオフになります。ただし、カメラがオートパワーオフ状態のときは、一定間隔でGPS信号を受信し続けます。



2. < MENU > ボタンを押して、メニューを表示します。

3. < > ボタンを押して、[ ] タブを選びます。

4. [ ] タブの [ GPSの設定 ] を選び、< > を押します。

5. [ GPS ] が [ モード1 ] または [ モード2 ] に設定されていることを確認します。

6. [ GPS情報の表示 ] を選びます。

GPS情報が表示されます。

  • 衛星捕捉状態の < > は電波状態を示しています。< 3D > が表示されているときは標高も記録されます。< 2D > が表示されているときは標高は記録されません。
  • UTC ( 協定世界時 ) は、グリニッジ標準時とほぼ同じ時刻です。
一般的にGPSの特性上、標高の精度は、緯度・経度の精度よりも劣ります。


参考
他のカメラで撮影した ( GPS情報が記録された ) 画像を、このカメラで再生しても、GPS情報の画面は表示されません。
メモ
  • 動画撮影のときは、撮影を開始したときの位置情報が記録されます。なお、衛星捕捉状態は記録されません。
  • EOS用ソフトウェアのMap Utilityを使用すると、パソコンの地図上に撮影場所を表示することができます。

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

EOS 6D Mark II

 

[TOP▲]
このページのトップへ