無線LAN ( Wi-Fi ) でスマートフォンに画像を送信する方法 ( EOS 6D Mark II )



無線LAN ( Wi-Fi ) でスマートフォンに画像を送信する方法 ( EOS 6D Mark II )
更新日 : 2017年7月14日
文書番号 : Q000091764





重要
  • カメラと Wi-Fi で接続できるスマートフォンの環境については、関連情報をご参照ください。
  • カメラや Camera Connect の画面表示と機能は、カメラのファームウェアアップデートや Camera Connect、Android、iOS などのバージョンアップにより変更される可能性があります。そのため、画面例や操作説明と異なることがあります。


1. カメラの電源スイッチを < ON > にします。

2. < MENU > ボタンを押してメニューを表示します。

3. <> ボタンを押して < > タブを表示します。

4. < > タブの[ 無線通信の設定 ] を選んで < > を押します。

5. [ Wi-Fi設定 ] を選びます。

6. [ Wi-Fi ] を選びます。

7. [ 使う ] を選びます。

8. 下記の画面が表示されたら < > を押します。

9. ニックネームを入力します(1〜8文字以内で入力できます)。
入力が終わったら < MENU > ボタンを押します。
* キーボードの使い方については、「操作の参考 : 仮想キーボードの操作方法について」をご参照ください。
メモ
初めて設定するときは、ニックネーム (識別用の名称) の登録を促す画面が表示されます。
このニックネームは、無線 LAN で他の機器と接続するときに、接続先の機器で表示されます。ニックネームを設定しないと無線 LAN の設定画面に進めませんので、必ず設定してください。

10. 下記の画面が表示されたら [ OK ] を選んで < > を押します。
< MENU > ボタンを押すと、[ 無線通信の設定 ] 画面に戻ります。

11. [ 無線通信の設定 ] 画面が表示されます。

以上でカメラの基本設定は終了です。
 
接続する方法によって、以下のいずれかに進んでください。
  • ステップ2-A : Bluetooth 機能を使って接続する
  • ステップ2-B : NFC 機能を使って接続する
  • ステップ2-C : [ Wi-Fi 機能 ] メニューから接続する


2-A-1. [ Bluetooth機能 ] を選びます。

2-A-2. [ Bluetooth機能 ] を選びます。

2-A-3. [ スマートフォン ] を選びます。
メモ
カメラの表示パネルに < > が表示されます。

2-A-4. [ ペアリング ] を選びます。

2-A-5. [ 表示しない ] を選びます。

ペアリングが開始されます。

2-A-6. スマートフォンの Bluetooth 機能を ON にしてから、Camera Connect を起動します。

2-A-7. ペアリングするカメラのニックネームをタッチします。
  • iOS の場合は、下図の画面が表示されたら [ ペアリング ] をタッチします。

2-A-8. [ OK ] を選びます。
: Camera Connect で設定しているデバイスの名前

2-A-9. < > を押します。
ペアリングが完了して、スマートフォンと Bluetooth 接続されます。

「ステップ3-A : Bluetooth 対応のスマートフォンに画像を送る」に進みます。

重要
  • 2 台以上のスマートフォンと同時に Wi-Fi 接続することはできません。
  • このカメラにスマートフォンをタッチするときは、カメラやスマートフォンを落とさないように注意してください。
  • スマートフォンをこのカメラに強く当てないでください。スマートフォンやカメラに傷がつくことがあります。
  • スマートフォンをかざしただけでは接続できないことがあります。必ず接するようにタッチしてください。
  • スマートフォンによっては、認識されにくいことがあります。位置をずらしたり、水平方向に回転させるなどしてゆっくりタッチしてください。接続できないときはカメラの画面が変わるまでタッチしたままにしてください。
  • タッチのしかたによっては、スマートフォンの他のアプリケーションが起動することがあります。 マークの位置を確認して、再度タッチしてください。
  • タッチするときは、このカメラとスマートフォンの間にものを置かないでください。また、カメラやスマートフォンにケースなどをつけていると、NFC 機能で Wi-Fi 接続できないことがあります。
  • このカメラと Bluetooth 接続中のスマートフォンとは、NFC 機能で Wi-Fi 接続することができません。
  • このカメラを NFC 機能でスマートフォンと Wi-Fi 接続するためには、スマートフォンの Wi-Fi 機能と NFC 機能を有効にする必要があります。
 
<NFC 機能全般の注意事項>
  • このカメラは、NFC 対応のカメラやプリンターなどと、NFC 機能で Wi-Fi 接続することはできません。
  • このカメラで撮影中のときや、カードが入っていないとき、液晶モニターを内側にして閉じているとき、インターフェースケーブルで他の機器と接続中のときは、NFC 機能で Wi-Fi 接続することはできません。

2-B-1. カメラとスマートフォンの NFC 機能を有効にします。

2-B-2. カメラにスマートフォンをタッチします。
  • カメラで画像を再生中のときは、< > ボタンを押して再生を終了してください。
  • カメラとスマートフォンの マーク同士が接するようにタッチします。
参考
  • お使いのスマートフォンが、Android(OS バージョン 4.0 以上)のときは、NFC に対応しているか確認してください。
  • マークが付いているスマートフォンは NFC に対応しています。
  • 一部のおサイフケータイ対応のスマートフォンは NFC に対応しています。
  • マークが付いていなくても NFC に対応していることがあります。その場合は、スマートフォンの使用説明書で、NFC アンテナの位置を確認しておいてください。
  • お使いのスマートフォンが NFC に対応しているか分からないときは、スマートフォンのメーカーへお問い合わせください。

カメラの液晶モニターに接続中を表すメッセージが表示されたら、カメラからスマートフォンを離してください。
スマートフォンの Camera Connect が起動し、接続を開始します。

2-B-3. 接続すると、カメラの液晶モニターに下図の画面が表示されます。
[ OK ] を選んで < > を押します。
: Camera Connect で設定しているデバイスの名前

2-B-4. 接続完了のメッセージが表示されたあとに、[ Wi-Fi動作中 ] の画面が表示されます。
メモ
スマートフォンの操作中に別の画面に切り替わった場合は、< MENU > ボタンを押してメニューを表示し、< > ボタンを押して [ ] タブを表示します。 [ ] タブの [ 無線通信の設定 ] を選び、[ Wi-Fi機能 ] を選ぶと、 [ Wi-Fi動作中 ] 画面に戻ります。

「ステップ3-B : スマートフォンで画像を閲覧、保存する」に進みます。


2-C-2. [ ] (スマートフォンと通信) を選びます。

2-C-3. [ 接続先の機器の登録 ] を選びます。

2-C-4. [ 表示しない ] を選びます。

2-C-5. SSID とパスワードを確認します。
  • カメラの液晶モニターに表示されている SSID (ネットワーク名) ( ) とパスワード ( ) を確認します。
  • [ Wi-Fi設定 ] で [ パスワード ] を [ なし ] に設定すると、パスワードは表示されず、入力も不要になります。
メモ
SSID の末尾には「 _Canon0A 」と表示されます。

2-C-6. スマートフォンを操作して Wi-Fi 接続します。
  • スマートフォンの Wi-Fi 機能を ON にして、手順2-C-5で確認した SSID ( ) を選びます。
  • パスワード欄には、手順2-C-5で確認したパスワード ( ) を入力します。

2-C-7. カメラの液晶モニターに [ 接続待機中 ] の画面が表示されたら、スマートフォンの Camera Connect を起動します。

2-C-8. Camera Connect の [ カメラ一覧 ] から、Wi-Fi 接続するカメラを選んでタッチします。

2-C-9. 接続すると、カメラの液晶モニターに下図の画面が表示されます。
[ OK ] を選んで < > を押します。
: Camera Connect で設定しているデバイスの名前

2-C-10. メッセージが表示されたあとに、[ Wi-Fi動作中 ] 画面が表示されます。
メモ
スマートフォンの操作中に別の画面に切り替わった場合は、< MENU > ボタンを押してメニューを表示し、< > ボタンを押して [ ] タブを表示します。 [ ] タブの [ 無線通信の設定 ] を選び、[ Wi-Fi機能 ] を選ぶと、 [ Wi-Fi動作中 ] 画面に戻ります。

「ステップ3-B : スマートフォンで画像を閲覧、保存する」に進みます。


3-A-2. [ Wi-Fi動作中 ] 画面が表示されます。
メモ
スマートフォンの操作中に別の画面に切り替わった場合は、< MENU > ボタンを押してメニューを表示し、< > ボタンを押して [ ] タブを表示します。 [ ] タブの [ 無線通信の設定 ] を選び、[ Wi-Fi機能 ] を選ぶと、 [ Wi-Fi動作中 ] 画面に戻ります。

3-A-3. スマートフォンを操作して、カメラ内の画像をスマートフォンに送信します。
スマートフォンに、カメラ内の画像の一覧が表示されたら、画面右上の [ 選択 ] をタッチしてください。

3-A-4. 選択画面に切り替わったら、取り込みたい画像 ( ) を選択し、画面右下の [ ] ( ) をタッチすると、選択した画像がスマートフォンに送信されます。

3-A-5. 画像の送信が終了したら、右上の [ ] をタッチし、次に表示される画面の左上の [ ] をタッチしてメニュー画面に戻ります。

3-A-6. 接続を終了する場合は、右上の [ ] アイコンをタッチし、確認画面で [ はい ] をタッチします。
メモ
  • Wi-Fi 接続を終了するときは、下記のいずれかの操作を行ってください。
- スマートフォンの Camera Connect 画面で [ ] をタッチする。
- カメラの [ Wi-Fi動作中 ] の画面で [ 切断して終了 ] を選ぶ。
  • Wi-Fi 接続を終了すると Bluetooth 接続に切り換わります。
  • Camera Connect の画面で、Bluetooth の通信状態を確認できます。
- Bluetooth 接続中
- Wi-Fi 接続中

重要
  • スマートフォンと Wi-Fi 接続中は、操作できない機能があります。
  • リモート撮影では、AF速度が遅くなることがあります。
  • 通信状態によっては、映像の表示が遅れたり、レリーズのタイミングが遅れることがあります。
  • スマートフォンへの画像保存中は、カメラのシャッターボタンを押しても撮影できません。また、カメラの液晶モニターが消灯することがあります。
  • MOV形式の動画は一覧に表示されますが、スマートフォンに保存することはできません。
メモ
  • カメラの電源を < OFF > にしたときや、カードスロットカバーや電池室ふたを開けたときは、Wi-Fi 接続を終了します。
  • RAW 画像はスマートフォンに保存できません。RAW 画像を選択したときは JPEG 画像が保存されます。
  • Wi-Fi 接続中は、カメラのオートパワーオフ機能は働きません。
  • Wi-Fi 接続中は、スマートフォンの節電機能をオフにしておくことをおすすめします。


3-B-2. スマートフォンを操作して、カメラ内の画像をスマートフォンに送信します。
スマートフォンに、カメラ内の画像の一覧が表示されたら、画面右上の [ 選択 ] をタッチしてください。

3-B-3. 選択画面に切り替わったら、取り込みたい画像 ( ) を選択し、画面右下の [ ] ( ) をタッチすると、選択した画像がスマートフォンに送信されます。

3-B-4. 画像の送信が終了したら、右上の [ ] をタッチし、次に表示される画面の左上の [ ] をタッチしてメニュー画面に戻ります。

3-B-5. 接続を終了する場合は、右上の [ ] アイコンをタッチし、確認画面で [ はい ] をタッチします。

* Android™、Google Play™ はGoogle Inc.の商標です。

入力エリアの切り換え< > ボタンを押すと、上下の入力エリアが交互に切り換わります。
カーソルの移動上側のエリアで < > < > を押すと、カーソルが移動します。
文字の入力下側のエリアで < > < > または < > < > を押して文字を選び、< > を押して文字を入力します。
画面右上の「*/*」で、入力した文字数と入力できる文字数を確認することができます。
入力モードの切り換え*下側のエリアの一番右下の を選びます。< > を押すたびに、小文字 -> 数字/記号1 -> 数字/記号2 -> 大文字に切り換わります。
* [ タッチ操作:しない ] 設定時は、1画面ですべての文字入力ができます。
文字の削除< > ボタンを押すと1文字消去されます。
入力の終了< MENU > ボタンを押すと、入力を確定して終了します。確認画面が表示されたときは、[ OK ] を選んで終了します。
入力のキャンセル< INFO > ボタンを押すと、入力をキャンセルして終了します。確認画面が表示されたときは、[ OK ] を選んで終了します。

関連情報

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

EOS 6D Mark II

 

[TOP▲]
このページのトップへ