AF(オートフォーカス)が作動しない(EOS Kiss X90)



AF(オートフォーカス)が作動しない(EOS Kiss X90)
更新日 : 2018年4月3日
文書番号 : Q000093826





レンズ側の接点とカメラ側の接点が汚れていると、正常な通信が行われず、オートフォーカスが正常に作動しない場合があります。
レンズ側とカメラ側の接点が汚れている場合は、きれいな乾いた布で、接点が傷つかないように軽く清掃してください。
注意
接点を清掃する際の注意
  • カメラボディおよびレンズは、有機溶剤を含むクリーナーなどでふかないでください。
  • カメラの電気接点は手で触らないでください。腐食の原因になることがあります。腐食が生じるとカメラが作動不良を起こすことがあります。
  • レンズを取り外したときは、接点やレンズ面を傷つけないように、取り付け面を上にして置き、ダストキャップを取り付けてください。
  • 接点部分が特に汚れている場合は、キヤノンの修理お問合せ専用窓口にご相談ください。



下図の場合、「シャッターボタンを半押しするとAEロック ( 露出を固定すること ) する」という設定になっています。

下図の場合、「シャッターボタンを半押しするとAE ( 測光開始 ) する」という設定になっています。

このような場合は、値を[1][3]以外に変更してください。
設定値の変更方法について、詳しくはカメラの使用説明書をご参照ください。

なお、他社製レンズのご使用で不具合が生じた場合は、そのレンズメーカーにお問い合わせください。

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

EOS Kiss X90

 

[TOP▲]
このページのトップへ