パソコンに接続しインターネットを使うには?(CF-D1CL)



パソコンに接続しインターネットを使うには?(CF-D1CL)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000006611



D1CLは、DSUとターミナルアダプタ(TA)の機能を内蔵しているので、D1CLにパソコンを接続して、INSネット64回線を経由してインターネットを利用することができます。接続方法については、次の二通りの方法があります。

 

  ● ケーブルによる接続

       ケーブルで接続できるパソコンは、Windows98/95/2000(Professional)のいずれかのOSをインストールしたものに限ります。
       また、接続には、同梱のRS-232Cケーブルをご使用下さい。

I036035655748.gif (57377 バイト)

  ● 無線による接続

       パソコンのPCカードスロットにデータ通信カード(別売)を接続し、親機と離れた場所でインターネットを利用することも可能です。
       使用できるデータ通信カードは、以下のもののみです。
                      ・Aterm RC45 (日本電気株式会社)
                      ・コンパクトデータPHS VE-PS06G (松下通信工業株式会社)

       なお、無線で接続できるパソコンにつきましては、データ通信カードに付属の取扱説明書でご確認下さい。  

I036035655817.gif (8618 バイト) 

※ D1CLで接続できるISDN回線用アクセスポイントは、「64k同期」のみです。「非同期」や「128k同期」には、対応しておりません。
    プロバイダを選ぶ時は、「64k同期」のアクセスポイントがあるところにして下さい。

 

 



 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

ファクスホン CF-D1CL

 

[TOP▲]
このページのトップへ