APSカメラのカートリッジ(フイルム)途中交換機能



APSカメラのカートリッジ(フイルム)途中交換機能
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000000826



詳細情報:
  1. APSカメラのカートリッジ(フイルム)途中交換機能

【詳細1】APSカメラのカートリッジ(フイルム)途中交換機能

 

IXYシリーズの一部のカメラではAPSカメラの特長のひとつである「カートリッジ途中交換機能」に
対応しています。
この機能は途中で巻き戻したフイルムを再度カメラにセットすると自動的に未撮影コマまで
フイルムを巻き上げ、そこから続きを撮影することができます。

対象機種 IXY i、IXY 220、IXY 230、IXY 320、IXY 330


操作は下記の手順でおこないます。

1)カメラのボタンを押すと巻き戻しがはじまります。
  巻き戻し完了(表示パネルのマーク点滅)を 確認して、フイルムを取り出します。
  なおフイルムの仕用状態マークは「D(撮影途中)」マークになります。

 
  *MRC:Mid Roll Change(ミッド・ロール・チェンジ)の略称です。


2)撮影途中のフイルムをカメラに装填する手順は通常のフイルムを入れるのとおなじです。

  

3)未撮影コマまでカメラが自動的にフイルムを送ります。
  (フイルムカウンターにこれから撮影するコマの数値が表示されます)

 

現像したフイルムは再度撮影することはできませんのでご注意ください。

 

戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

IXY i / IXY GE / IXY G / IXY D5 / IXY 330 / IXY 320 / IXY 310 / IXY 230 / IXY 220 / IXY 210 / IXY 25 / IXY / IXY Limited

 

[TOP▲]
このページのトップへ