日付・時刻の設定方法(Autoboy Luna105s)



日付・時刻の設定方法(Autoboy Luna105s)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000000840



詳細情報:
  1. 日付・時刻の設定方法(Autoboy Luna105s)

【詳細1】日付・時刻の設定方法(Autoboy Luna105s)

■ Autoboy Luna105S の日付・時刻の設定方法になります。

〔SELECT〕〔SET]ボタンを押すときは、必ずストラップ止め具のボタン押し、突起を使用してください。
  (ボタンを押し過ぎますとボタンがカバーに潜り込む場合がありますのでご注意ください)

電池交換をしますと表示パネルの日付表示が〔−−−−−−〕になりますので日付・時刻を設定してください。


≪日付の設定≫

1.〔DATE〕ボタンを押し、日付のみの表示します。

Autoboy Luna105s 背面 DATEボタン

時刻の設定は手順6以降をご参照ください。

2.〔SELECT]ボタンを押して設定する位置を選びます。

Luna105s SELECTボタン

設定位置(数字の点滅)は年・月・日の順に変わります。

3.〔SET〕ボタンを押す毎に点滅の数字が進みます。

Luna105s SETボタン

数値が合っていれば次の手順にお進みください。

1回押すと数字は1つ進み、押し続けますと連続送りになります。

数字が行き過ぎた場合にはある数値でループしますので、そのまま数字を進めてください。

4.手順2・3を繰り返し全ての日付を設定します。

5.日の設定が完了しましたら再度〔SELECT〕ボタンを押してください。

Luna105s 背面

点滅している数字が無ければ日付設定が完了です。

≪時刻の設定≫

6.〔DATE〕ボタンを押して日時分の表示にします。

Luna105s 背面 DATEボタン

日時分表示では日付設定は出来ません。

7.〔SELECT]ボタンを押して設定する位置を選びます。

Luna105s 背面 SELECTボタン

設定位置(数字の点滅)は時・分の順に変わります。

8.〔SET〕ボタンを押す毎に点滅の数字が進みます。

Luna105s 背面 SETボタン

数値が合っていれば次の手順にお進みください。

1回押すと数字は1つ進み、押し続けますと連続送りになります。

数字が行き過ぎた場合にはある数値でループしますので、そのまま数字を進めてください。

9.手順7・8を繰り返し時・分を設定します。

分を設定した後に〔SELECT〕ボタンを押すと〔:〕が点滅します。SETボタンを押したときがゼロ秒となります。

10.再度〔SELECT〕ボタンを押して点滅している表示がなければ時刻設定が完了です。


戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

Autoboy Luna 105S

 

[TOP▲]
このページのトップへ