W6400:プリントヘッドの交換方法



W6400:プリントヘッドの交換方法
更新日 : 2014年7月11日
文書番号 : Q000021655



〜重要〜
プリントヘッドの交換をするときは、必ず指示された手順で作業を行ってください。交換手順が守られないと、プリントヘッドからインクが漏れ、周辺汚損の原因になることがあります。


1. プリンタの電源がオフの場合は、[電源]キーを押して、プリンタの電源をオンにします。
しばらくすると、ディスプレイに[オンライン]または[オフライン]と表示されます。
2. [オンライン]キーを押して、[メイン メニュー]を表示します。
3. [ ]、[ ]キーで[メンテナンス]を選択し、[ ▼ ]キーを押します。
4. [ヘッド コウカン]を選択した状態で、[ ▼ ]キーを押します。
5.

[ ]、[ ]キーで[スル]を選択し、[ OK ]キーを押します。


ディスプレイに[シバラク オマチクダサイ]が表示され、プリントヘッド交換処理が始まります。処理には約3分かかります。
ディスプリに[ウエカバー アケテクダサイ]が表示されます。

6. 上カバーを開きます。

ディスプレイに[ヘッド コウカンカノウ]が表示されます。

〜重要〜
・指定の場所以外は、絶対に触れないでください。手が汚れたり、プリンタが故障したりする原因になります。
・キャリッジカバーやプリントヘッド固定カバー、プリントヘッド固定レバーが汚れている場合は、プリントヘッドの交換作業を始める前に、水を含ませて固くしぼった布で汚れを拭き取ってください。
7. プリントヘッド調整レバーが高い位置または低い位置になっている場合は中(標準)位置に戻します。
8. キャリッジカバーを引き上げて、いっぱいに開きます。
9. プリントヘッド固定レバーを前側に引いて、いっぱいに開きます。
10. プリントヘッド固定レバーを引き上げて、いっぱいに開きます。
11. 古いプリントヘッドを取り外します。


注意:印刷直後にプリントヘッドをコウカンする場合は、数分間待ってから作業をしてください。印刷直後は、プリントヘッドの金属部分が暑くなっている場合があり、触れるとやけどの原因になることがあります。


〜重要〜
キャリッジの電極部には、絶対に触れないでください。プリンタ故障の原因になります。
12. 新しいプリントヘッドは、つまみ部(c)を持ってケースから取り出し、オレンジ色の保護キャップ1(d)を取り出した後、図のように保護キャップ2(e)、両側のつまみ(f)を押しながら下に引いて取り出します。


〜重要〜
・保護キャップ2(e)の内側には、ノズル保護のためのインクが塗られています。触れたり、こぼれたりしないように注意して取り扱ってください。周辺汚損の原因になることがあります。
・プリントヘッドは必ず左右のつまみ部(c)を持って取り扱ってください。
・ノズル部(a)や電極部には、絶対に触れないでください。プリントヘッドの破損や印刷不良の原因になります。

・取り外した保護キャップや保護材は、再装着しないでください。
13. ノズル部を下側、電極部を奥側にして、新しいプリントヘッドをキャリッジへ差し込みます。
ノズル部がキャリッジに当たらないように注意しながら、奥までしっかりと押し込んでください。
14. プリントヘッド固定カバーを前側へ倒して、プリントヘッドをロックします。
15. プリントヘッド固定レバーをカチッと音がするまで奥側へ倒します。
16. キャリッジカバーをカチッと音がするまで前側へ倒します。
17. 上カバーストッパを持ち上げて、ロックを解除しながら、上カバーを閉じます。

上カバーを閉じると、ディスプレイ下段に[シバラク オマチクダサイ]が表示され、処理が始まります。処理には10分かかります。
処理が終わると、プリントヘッド調整の[ショウサイ チョウセイ]が実行され、プリントヘッドが自動的に調整されます。

〜重要〜
・メインメニューの[ジドウ プリント]が[オフ]に設定されていると、プリントヘッドチョウセイは実行されません。プリントヘッド交換後は、操作パネルで[ヘッド チョウセイ]の[ショウサイ チョウセイ]を実行し、プリントヘッドの自動調整を行ってください。
・A3横サイズ以上のロール紙またはカット紙がセットされていないと、プリントヘッドチョウセイが行われません。用紙をセットすると、ヘッド調整が続行されます。
・設置時の初期充填中やプリントヘッド交換後の吸引動作中、及びクリーニング動作中は、インクタンクを絶対に取り出さないでください。



 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

W6400

 

[TOP▲]
このページのトップへ