Media Configuration Toolの機能



Media Configuration Toolの機能
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000034526



Media Configuration Toolは、以下の用途に使用します。 



■ プリンタ本体およびプリンタドライバの用紙情報を更新する 
プリンタをご購入頂いた後に、新たに用紙の種類等が追加された場合や特定の用紙が削除された場合、以下の2つの方法でプリンタ本体とプリンタドライバの用紙情報を更新することができます。 

<用紙情報を一括で更新する> 
お使いのコンピュータに新しいバージョンのMedia Configuration Toolをインストールし、用紙情報の更新を行うと、プリンタ本体とプリンタドライバのすべての用紙情報を一括で更新することができます。

<用紙情報を個別に更新する> 
Media Configuration Toolを使用して、用紙情報ファイルをプリンタ本体とプリンタドライバの用紙情報に追加し、更新することができます。
1つの用紙情報ファイルには、1つの用紙情報が記録されています。


■ プリンタ本体およびプリンタドライバの用紙メニューをカスタマイズ する
プリンタの操作パネルおよびプリンタドライバのダイアログボックスで使用される用紙種類の表示順の変更や、表示/非表示設定、用紙種類の削除などを行うことができます。 
 
※標準用紙(キヤノンメディア)、および一括更新された用紙を削除することはできません。

●Media Information File
 imagePROGRAF Media Configuration Toolを使って、プリンターの操作パネルやプリンタードライバーに用紙情報を登録することができます。
追加の操作方法につきましては、ホームページよりダウンロードいただきましたMedia Information Fileのフォルダ内にありますインストールガイドをご参照ください。



関連情報:戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

iPF5000 / iPF5100 / iPF6100 / iPF6200 / iPF6300 / iPF6350 / iPF8000 / iPF8100 / iPF8300 / iPF9000 / iPF9100 / iPF6000S / iPF6300S / iPF8000S / iPF8300S / iPF9000S / iPF500 / iPF510 / iPF600 / iPF605 / iPF605L / iPF610 / iPF650 / iPF655 / iPF700 / iPF710 / iPF720 / iPF750 / iPF755 / iPF810 / iPF815 / iPF820 / iPF825 / W8400(Pg) / W6400

 

[TOP▲]
このページのトップへ