印刷ジョブを削除する方法(iPF5100・iPF510/iPF510 plus)



印刷ジョブを削除する方法(iPF5100・iPF510/iPF510 plus)
更新日 : 2014年7月11日
文書番号 : Q000038003



<プリンタ本体での操作方法>

オンラインモード、オフラインモード、またはメニューモードの場合、”ストップ/排紙”キーを1秒以上押し続けると、印刷中または処理中のジョブやインクの乾燥を中止し、用紙を排紙することができます。
印刷時に”ストップ/排紙”キーを1秒以上押し続けた場合、そのときの状況によってプリンタの動作が異なります。

印刷が開始される前に”ストップ/排紙”キーを押した場合
印刷の開始前に”ストップ/排紙”キーを1秒以上押し続けた場合、印刷ジョブがキャンセルされてオンラインモードになります。
給紙元がロール紙の場合は、ロール紙が給紙されてからオンラインモードになります。
 
印刷中に”ストップ/排紙”キーを押した場合
印刷中に”ストップ/排紙”キーを1秒以上押し続けた場合、すぐに印刷が中止されます。
 
印刷の一時停止中に”ストップ/排紙”キーを押した場合
印刷の一時停止中に”ストップ/排紙”キーを1秒以上押し続けた場合、停止中のジョブがキャンセルされて用紙が排紙されます。


<ドライバでの操作方法>

■Windows

印刷を中止する場合は、プリンタのウィンドウで行います。

1. タスクバーに表示されているプリンタのアイコンをクリックし、プリンタのウィンドウを開きます。
2. [プリンタ]メニューから[すべてのドキュメントの取り消し]を選択し、印刷の処理を中止します。
中止
3. 操作パネルのディスプレイに処理中のメッセージが表示され、[データランプ]が点滅している場合は、
”ストップ/排紙”または”ストップ”キーを1秒以上押し続けて、印刷を中止します。
  プリンタの[データランプ]が消灯し、印刷を中止できない場合は、以下の操作を行います。
4. タスクバーのアイコンをダブルクリックし、imagePROGRAF Status Monitorを開きます。
5. [プリンタ状態]シートの[印刷中止]をクリックします。
Status Monitor

 

■Mac OS 9

印刷の中止方法は、バックグラウンド印刷の場合とフォアグラウンド印刷の場合で異なります。

−バックグラウンド印刷の場合−

1. プリンタドライバとともにハードディスクにインストールされる[GARO Printer エクストラ]フォルダを開きます。
2. [imagePROGRAF Printmonitor]を開きます。
3. [ファイル]メニューから[プリントキュー停止]を選択し、印刷の処理を中止します。
プリントキュー停止
印刷ジョブの状態が[送信中]から[送信待ち]に変わります。
4. 印刷を中止するジョブを選択して[印刷中止]用のボタンをクリックし、ジョブを削除します。
印刷中止
5. [ファイル]メニューから[プリントキュー再開]を選択します。
6. 操作パネルのディスプレイに処理中のメッセージが表示され、[データランプ]が点滅している場合は、
”ストップ/排紙”または”ストップ”キーを1秒以上押し続けて、印刷を中止します。


−フォアグラウンド印刷の場合−

1. 印刷処理中のダイアログボックスが表示されているときに、<コマンド>キーを押しながら<.>(ピリオド)キーを押して、
印刷の処理を中止します。
2. 操作パネルのディスプレイに処理中のメッセージが表示され、[データランプ]が点滅している場合は、
”ストップ/排紙”または”ストップ”キーを1秒以上押し続けて、印刷を中止します。

 

■Mac OS X

印刷を中止する場合は、[imagePROGRAF Printmonitor]で行います。

1. デスクトップの[Dock]に表示されているプリンタのアイコンをクリックし、プリンタのウィンドウを開きます。
2. [ジョブを停止]をクリックし、印刷を停止します。
ジョブ停止
3. [ユーティリティ]をクリックし、[imagePROGRAF Printmonitor]を開きます。
ユーティリティ
4. 印刷を中止するジョブを選択して[印刷中止]用のボタンをクリックし、ジョブを削除します。
印刷中止
プリンタに送信されたジョブが中止されます。
5. [imagePROGRAF Printmonitor]を閉じ、プリンタのウィンドウで[ジョブを開始]をクリックします。
6. 操作パネルのディスプレイに処理中のメッセージが表示され、[データランプ]が点滅している場合は、
”ストップ/排紙”または”ストップ”キーを1秒以上押し続けて、印刷を中止します。

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

iPF5100 / iPF510 / iPF510 plus

 

[TOP▲]
このページのトップへ