プリントヘッドの位置を自動で調整する(iPF6200)



プリントヘッドの位置を自動で調整する(iPF6200)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000048265



対処方法

印刷した縦線がゆがむ場合や、色ずれが起きた場合は、プリントヘッドの位置を調整します。プリントヘッドの位置は、調整用パターンを印刷して、印刷結果を基に自動または手動で調整します。
自動で調整する方法には、[標準調整]と[詳細調整]があります。微小なゆがみや色ずれなど、ほとんどの場合は[標準調整]で改善されますが、改善されない場合は[詳細調整]を行ってください。
特殊な用紙や、自動調整の詳細調整を行っても改善されない場合は、手動で調整してください。 ⇒ プリントヘッドの位置を手動で調整する
ここでは、プリントヘッドの位置を自動で調整する標準的な方法について説明します。
 
1.カット紙の場合はA4/レターサイズ以上で未使用の用紙を、[標準調整]では2枚、[詳細調整]では、8枚用意します。
ロール紙の場合は10インチサイズ以上の用紙をセットします。
メモ
  • 用紙を他の種類に変更したときや各色の境界をよりきれいにしたい場合は、[標準調整]を行ってください。
  • より鮮明な画像に印刷したい場合やプリントヘッドを交換したときは、ノズル間や色間の位置を詳細に調整する[詳細調整]を行ってください。高画質な印刷を行うために[詳細調整]を実施することをお勧めします。
  • プリンタにセットした用紙とプリンタに設定した用紙種類は必ず合わせてください。セットした用紙と用紙種類の設定値が違う場合は、正しく調整されません。
  • 使用頻度が最も高い用紙で調整することをお勧めします。
  • トレーシングペーパー(CAD)、半透明マットフィルム(CAD)および、クリアフィルム(CAD)は使用できません。透過性の高いフィルム系などの用紙や特殊な用紙で思ったように調整できない場合は、他の用紙で調整するか、プリントヘッドの位置を手動で調整してください。

2.[メニュー]キーを押して、[メインメニュー]を表示します。
 
3.キー、キーを押して[印字調整]を選択し、キーを押します。
 
4.キー、キーを押して[自動ヘッド調整]を選択し、キーを押します。
 
5.キー、キーを押して[詳細調整]を選択し、キーを押します。
 
6.キー、キーを押して[する]を選択し、[OK]キーを押します。
 プリントヘッド調整用パターンが印刷されます。
 印刷結果から自動的にプリントヘッドの位置が調整されます。
メモ
  • 給紙元が自動給紙でロール紙がセットされていない場合は、給紙方法を選択し、[OK]キーを押します。

関連情報

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

iPF6200

 

[TOP▲]
このページのトップへ