印刷の中止方法(iPF510/iPF510 plus/iPF5100)



印刷の中止方法(iPF510/iPF510 plus/iPF5100)
更新日 : 2014年5月13日
文書番号 : Q000048278



印刷の中止方法について説明します。



INDEX

  
  • プリンター本体から印刷を中止する方法
  • Windowsから印刷を中止する方法
  • MacOSXから印刷を中止する方法
  • MacOS9から印刷を中止する方法

  • ●プリンタ本体から印刷を中止する方法

     

     ・[印刷前]
      [データランプ]が点滅しているときに、[ストップ/排紙]キーを1秒以上押し続けた場合、印刷が中止されます。

     ・[印刷中]
      印刷中に[ストップ/排紙]キーを1秒以上押し続けた場合、印刷が中止され、用紙が排出されれます。

     ・[一時停止中]
      一時停止中に[ストップ/排紙]キーを1秒以上押し続けた場合、停止している印刷が中止され、用紙が排出されれます。


    ●Windowsから印刷を中止する方法

    1.プリンターの印刷待ち一覧の表示 → 中止するドキュメント名を選択 → 右クリック[キャンセル]を選択します。

      

     もし、 プリンターの印刷待ち一覧の表示に中止対象のジョブが無い場合

     imagePROGRAF Status Monitorを開き、[印刷中止]をクリックします。

      

    ●MacOSXから印刷を中止する方法

    1.デスクトップの[Dock]に表示されているプリンターアイコンをクリックし、プリンターのウィンドウを開きます。

    2.[ジョブを停止]をクリックし、印刷を停止します。

      

    3.[ユーティリティ]をクリックし、[imagePROGRAF Printmonitor]を開きます。

      

    4.印刷を中止するジョブを選択して[印刷中止]用のボタンをクリックし、ジョブを削除します。

      


    ●MacOS9から印刷を中止する方法

    中止方法は、バックグラウンド印刷とフォアグラウンド印刷で異なります。

    【バックグラウンド印刷】

     1.プリンタドライバとともにハードディスクにインストールされる[GARO Printer エクストラ]フォルダを開きます。

     2.[imagePROGRAF Printmonitor]を開きます。

     3.[ファイル]メニューから[プリントキュー停止]を選択し、印刷の処理を中止します。

       

       印刷ジョブの状態が[送信中]から[送信待ち]に変わります。

     4.印刷を中止するジョブを選択して[印刷中止]用のボタンをクリックし、ジョブを削除します。

       

     5.[ファイル]メニューから[プリントキュー再開]を選択します。

    【フォアグラウンド印刷】

     1.印刷処理中のダイアログボックスが表示されているときに、<コマンド>キーを押しながら
       <.>(ピリオド)キーを押して、印刷の処理を中止します。

     2.操作パネルのディスプレイに処理中のメッセージが表示され、[データランプ]が点滅している場合は、
       [ストップ/排紙]キーを1秒以上押し続けて、印刷を中止します。

       

     

    [TOP▲]

    この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

    iPF5100 / iPF510 / iPF510 plus

     

    [TOP▲]
    このページのトップへ