操作パネルのボタン/ランプの名称と機能(iPF605、iPF605L、iPF605L plus)



操作パネルのボタン/ランプの名称と機能(iPF605、iPF605L、iPF605L plus)
更新日 : 2014年5月30日
文書番号 : Q000048457



a. [データランプ](緑)
・点滅
印刷しているときは、印刷ジョブの受信中または処理中を示します。
印刷していないときは、印刷ジョブの一時停止中またはファームウェアのデータの受信中を示します。
・消灯
印刷ジョブがない状態を示します。
b. [メッセージランプ](オレンジ)
・点灯
警告メッセージの表示中を示します。
・点滅
エラーメッセージの表示中を示します。
・消灯
正常または電源がオフの状態を示します。
c. 給紙選択部
[給紙選択]キーを押して選択した給紙元のランプが点灯します。
1. [ロール紙ランプ](緑)(ロール紙)
・点灯
給紙元としてカセットまたはロール紙が選択されていることを示します。
・消灯
給紙元として手差しトレイまたは手差し前面給紙口が選択されていることを示します。
2. [カット紙ランプ](緑)
・点灯
給紙元として手差しトレイまたは手差し前面給紙口が選択されていることを示します。
・消灯
給紙元としてロール紙が選択されていることを示します。
d. ディスプレイ
プリンタのメニュー、状態、またはメッセージを表示します。
e. 色ラベル
インクタンクの色を表しています。ディスプレイに表示されるインクの残量に対応しています。
f. [オンライン]キー
プリンタのモードをオンライン/オフラインに切り替えます。
・点灯(緑)
オンラインモードです。
・点滅
スリープモードから復帰中です。
・消灯
オフラインモードです。
g. [給紙選択]キー
給紙元を切り換えます。
給紙元を切り換えます。このキーを押すたびに、ロール紙給紙(給紙元がロール紙)とカット紙給紙(給紙元が手差しトレイまたは手差し前面給紙口)が切り替わり、給紙選択部のランプが点灯します。
h. [メニュー]キー
プリンタのメインメニューを表示します。
i. [インフォメーション]キー
プリンタのサブメニューを表示します。このキーを押すたびに、インクや用紙に関する情報が表示されます。
また、このキーを3秒押し続けると、プリントヘッドのクリーニング([ヘッドクリーニングA])を実行します。
j. ]キー
メニューモードのときに、このキーを押すと、1つ上の階層のメニューを表示します。
数値入力の場合は桁を移動することができます。
[[← 停止]]を表示している場合は、ガイダンス画面を一時停止することができます。
[[← 戻る]]を表示している場合は、ガイダンス画面を一画面前に戻すことができます。
k. []キー
オフラインモードのときに、このキーを押すと、ロール紙を排紙方向と逆の方向に手動で送ることができます。
メニューモードのときに、このキーを押すと、1つ前の項目または設定値を表示します。
l. []キー
メニューモードのときに、このキーを押すと、1つ下の階層のメニューを表示します。
[[進む →]]を表示している場合は、ガイダンス表示を次の画面に進めることができます。
m. []キー
オフラインモードのときに、このキーを押すと、ロール紙を手動で送ることができます。
メニューモードのときに、このキーを押すと、次の項目または設定値を表示します。
n. [OK]キー
メニューモードのときに、選択した項目や値を設定または実行します。
その他のときにこのキーを押すと、ディスプレイに表示されたメッセージに従って次の画面に遷移することができます。
o. [電源]キー
プリンタの電源をオン/オフにします。
p. [用紙セット/排紙]キー
用紙のセット(交換)/取り外し方法をガイダンスで確認できます。
用紙がセットされていないときにこのキーを押すと用紙のセット(交換)方法、用紙がセットされているときにこのキーを押すと用紙の取り外し方法がディスプレイに表示されます。
q. [ストップ]キー
1秒以上押すと、処理中のジョブや実行中のインク乾燥を中止します。
カット紙取り付けガイダンスなどを表示している場合、1秒押すとガイダンスを中止することができます。

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

iPF605

 

[TOP▲]
このページのトップへ