カット紙をセットして印刷する(iPF720)



カット紙をセットして印刷する(iPF720)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000048466



ここでは、カット紙を手差し給紙口にセットしてから印刷するまでの基本的な操作を説明します。
カット紙を手差し給紙口にセットして印刷する場合は以下の手順を行ってください。

1. プリンタの電源をオンにします。
2. 使用しない用紙がセットされている場合は、取り外します。
<ロール紙の場合>
(1)[用紙セット/排紙]キーを押します。
ロール紙の取り外しを確認するメッセージが表示されます。
(2)[OK]キーを押します。
<カット紙の場合>
(1)[用紙セット/排紙]キーを押します。
(2)[OK]キーを押して、カット紙を排紙します。
(3)用紙を持ちながらリリースレバーを後ろ側に押して、カット紙を取り外します。
(4)リリースレバーを前側に引きます。
3. プリンタドライバで用紙の種類やサイズ、給紙口などを選択します。
4. 印刷ジョブを送信します。
5. ロールホルダーをプリンタから取り外し、バスケット固定部材A(a)をスタンドステー(b)から取り外します
6. 上カバーを開き、リリースレバーを後ろ側に押します。
7. 印刷面を上にして縦長になる向きで、カット紙をプラテン(a)と用紙押さえ(b)の間に差し込み、以下の手順で用紙の先端を合わせます。
(1)右側の紙合わせライン(c)に合わせてセットします。
(2)図のように、紙合わせライン(d)の手前側に、差し込んだ用紙の先端を合わせます。
8. リリースレバーを前側に引き、上カバーを閉じます。給紙が開始されます。
給紙が完了すると、自動的にオンラインモードになり、自動的に印刷を開始します。

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

iPF720

 

[TOP▲]
このページのトップへ