カラーキャリブレーションに使用できる用紙 (iPF9400) (iPF9400S)



カラーキャリブレーションに使用できる用紙 (iPF9400) (iPF9400S)
更新日 : 2014年6月24日
文書番号 : Q000069597



対処方法


用紙種類プリンタドライバのインストール時に選択した使用地域調整タイプ
[日本]、[アジア]、[オセアニア][欧州][アメリカ]
[Opaque Paper 120]選択不可選択可選択不可用紙共通キャリブレーション
[厚口コート紙]選択可選択可選択可用紙共通キャリブレーション
[スタンダードコウタク]選択可選択可選択可用紙共通キャリブレーション
[スタンダードハンコウタク]選択可選択可選択可用紙共通キャリブレーション
[フォト光沢紙HG]選択可選択可選択可用紙共通キャリブレーション
[フォト半光沢紙HG]選択可選択可選択可用紙共通キャリブレーション
[GlossyPhoto 200g]選択不可選択可選択可用紙共通キャリブレーション
[SatinPhoto 200g]選択不可選択可選択可用紙共通キャリブレーション
[GlossyPhoto 240]選択不可選択可選択可用紙共通キャリブレーション
[SatinPhoto 240]選択不可選択可選択可用紙共通キャリブレーション
[フォト光沢HG厚口]選択可選択可選択可用紙共通キャリブレーション
[フォト半光沢HG厚口]選択可選択可選択可用紙共通キャリブレーション
[RC Photo Luster]選択不可選択不可選択可用紙個別キャリブレーション
[プレミアム光沢2厚口]選択可選択可選択可用紙共通キャリブレーション
[プレミアム半光沢2厚]選択可選択可選択可用紙共通キャリブレーション
[光沢プラチナ 調整用]選択可選択可選択可用紙共通キャリブレーション
[グロスプルーフ(ウスクチ)]選択可選択不可選択可用紙個別キャリブレーション
[マットプルーフ(ウスクチ)]選択可選択不可選択可用紙個別キャリブレーション
[プルーフ用紙3]選択可選択不可選択可用紙個別キャリブレーション
[プルーフ用紙2]選択可選択不可選択可用紙共通キャリブレーション
[Proof SemiGl 195]選択不可選択可選択不可用紙個別キャリブレーション
[ファインアート(フォト)]選択可選択可選択可用紙共通キャリブレーション
[ファインアート フォト厚口]選択可選択可選択可用紙共通キャリブレーション

メモ
  • ご使用の用紙が用紙種類に記載されていない場合は、調整タイプが用紙共通キャリブレーションの用紙でカラーキャリブレーションを実行すれば、ご使用の用紙に対してキャリブレーション調整値を設定することができます。
  • 各用紙種類に対する設定はMedia Configuration Toolにより変更できます。
設定を変更することにより、選択不可の用紙種類を操作パネルに表示させることができます。
  • 用紙種類で[光沢プラチナ 調整用]を選択した場合に使用できる用紙につきましては、 用紙リファレンスガイド を参照してください。

ロール紙を使用する場合未使用の254.0 mm(10.00インチ)幅以上の用紙 (ただし、用紙の種類によっては406.4 mm(16.00インチ)幅以上の用紙)
カット紙を使用する場合未使用のA4/レターサイズ以上の用紙1枚 (ただし、用紙の種類によっては、未使用のA2サイズ以上の用紙1枚)



  • 用紙個別キャリブレーション
用紙個別キャリブレーションに分類される種類の用紙でカラーキャリブレーションが実行されると、カラーキャリブレーションが実行された用紙種類に対してのみキャリブレーション調整値が設定されます。
メモ
  • 用紙個別キャリブレーションに分類される用紙を使用する場合でも、カラーキャリブレーションが一度も実行されておらず、専用のキャリブレーション調整値を持たない用紙種類は、用紙共通キャリブレーションが実行されるとキャリブレーション調整値が上書きされます。

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

iPF9400 / iPF9400S

 

[TOP▲]
このページのトップへ