色味が違って印刷される (iPF9400) (iPF9400S)



色味が違って印刷される (iPF9400) (iPF9400S)
更新日 : 2014年6月24日
文書番号 : Q000069636



対処方法

原因処置
プリンタドライバの[詳細設定モード]でカラー調整が実行されていません。プリンタドライバの[詳細設定モード]で[カラーモード]の[色設定]で色を調整します。
コンピュータやモニタのカラー調整が実行されていません。コンピュータやモニタのマニュアルを参照して、コンピュータやモニタのカラー調整を実行します。
カラーマネジメントソフトウェアのマニュアルを参照して、カラーマネジメントソフトウェアの設定を調整します。
プリントヘッドのノズルがつまっています。ノズルチェックパターンを印刷し、ノズルのつまりを確認します。
(「 ノズルのつまりをチェックする (iPF9400) (iPF9400S) 」参照)
Windows用のプリンタドライバで[アプリケーションのカラーマッチングを優先する]チェックボックスがオフになっています。プリンタドライバの[レイアウト]シートで[処理オプション]をクリックし、表示されたダイアログで[アプリケーションのカラーマッチングを優先する]チェックボックスをオンにします。
プリントヘッドを交換すると、プリントヘッドの個体差により色味が変わることがあります。カラーキャリブレーションを実行します。
(「 色味のばらつきを補正する(カラーキャリブレーション) (iPF9400) (iPF9400S) 」参照)
繰り返し使用するうちに、だんだんプリントヘッドの特性が変化し、色味が変わることがあります。カラーキャリブレーションを実行します。
(「 色味のばらつきを補正する(カラーキャリブレーション) (iPF9400) (iPF9400S) 」参照)
同一機種のプリンタでも、ファームウェアやプリンタドライバのバージョン、各項目の設定、使用環境が違うと、色味が変わることがあります。以下の手順でプリンタの使用環境を揃えます。
1. ファームウェアやプリンタドライバのバージョンを同じものに揃えます。
2. 各設定項目を同じ設定にします。
3. カラーキャリブレーションを実行します。
(「 色味のばらつきを補正する(カラーキャリブレーション) (iPF9400) (iPF9400S) 」参照)
プリンタドライバを再インストールするときにMedia Configuration Toolの地域選択が変更されました。 Media Configuration Toolの地域選択を変更すると、インストール前にプリンタに登録されていた地域限定の用紙情報は削除されます。情報が削除された用紙でカラーキャリブレーションを実行していた場合、すべての種類の用紙でカラーキャリブレーションが適用されなくなります。新しく選択した地域に合ったカラーキャリブレーションに対応している用紙で、カラーキャリブレーションをやり直します。
(「 色味のばらつきを補正する(カラーキャリブレーション) (iPF9400) (iPF9400S) 」参照)

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

iPF9400 / iPF9400S

 

[TOP▲]
このページのトップへ