画像をモニタと同じ色味で出力する (iPF6400) (iPF6450)



画像をモニタと同じ色味で出力する (iPF6400) (iPF6450)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000070196



対処方法


2.モニタのキャリブレーションを行います。
通常はi1-Displayなどの測定器を使って行います。
[白色点]を[6500K]または[5000K]、[ガンマ]を[2.2]、[輝度]を[120cd]に設定します。
具体的な手順はモニタや測定器によって異なります。
3.データを開き、アプリケーションの設定をします。
データをsRGB もしくは、AdobeRGBで表示されるように開きます。
アプリケーション側で色変換をしない設定にします。
Photoshop CS3の場合は[プリント]ダイアログボックスで[カラーマネジメント]を選択し、[カラー処理]の一覧から[カラーマネジメントなし]を選択します。
4.プリンタドライバで設定や調整を行います。
[マッチング方法]で[モニタマッチング]を選択し、モニタのキャリブレーションで設定した[モニタの白色点]を設定します。
[色空間]にデータをアプリケーションで表示している色空間を選択します。
メモ
  • 一度設定した値で繰り返し印刷する場合は、システムのメニューからプリンタドライバのダイアログボックスを開き、設定しておくことをお勧めします。

モニタマッチングのプリンタドライバの設定方法については、ご使用のコンピュータやOSに応じて、以下のトピックを参照してください。
  • 画像をモニタと同じ色味で出力する (Windows)
  • 画像をモニタと同じ色味で出力する (Mac OS X)





1.アプリケーションソフトのメニューから[印刷](プリント)を選択します。
2.表示されるダイアログボックスでプリンタを選択し、プリンタドライバのダイアログボックスを開きます。
3.[基本設定]シートが表示されていることを確認します。

4.A[用紙の種類]の一覧から、プリンタにセットされている用紙の種類、例えば[Canon プレミアム光沢紙2(厚口)]を選択します。
5.D[詳細設定モード]をクリックし、印刷の設定モードを切り替えます。

6.F[印刷品質]で[きれい]をクリックします。
7.G[カラーモード]の一覧から[カラー]をクリックします。
8.H[色設定]をクリックし、[色設定]ダイアログボックスを開きます。
9.[マッチング]タブをクリックし、[マッチング]シートを表示します。

10.A[マッチングモード]で[ドライバ補正モード]が選択されていることを確認します。
11.B[マッチング方法]で[モニタマッチング]を選択します。
12.C[色空間]にデータをアプリケーションで表示している色空間を選択します。
13.D[モニタの白色点]でモニタに設定されている色温度を選択します。
14.[OK]をクリックします。
15.印刷の設定を確認し、印刷を開始します。


1.アプリケーションソフトのメニューから[印刷](プリント)を選択します。
2.表示されるダイアログボックスでプリンタを選択し、プリンタドライバのダイアログボックスを開きます。
3.[基本設定]パネルが表示されていることを確認します。

4.A[用紙の種類]の一覧から、プリンタにセットされている用紙の種類、例えば[Canon プレミアム光沢紙2(厚口)]を選択します。
5.D[詳細設定モード]をクリックし、印刷の設定モードを切り替えます。

6.F[印刷品質]で[きれい]をクリックします。
7.H[カラーモード]の一覧から[カラー]をクリックします。
8.I[設定]をクリックし、[色設定]ダイアログボックスを開きます。
9.[マッチング]タブをクリックし、[マッチング]パネルを表示します。

10.A[マッチングモード]で[ドライバ補正モード]が選択されていることを確認します。
11.B[マッチング方法]で[モニタマッチング]を選択します。
12.C[色空間]にデータをアプリケーションで表示している色空間を選択します。
13.D[モニタの白色点]でモニタに設定されている色温度を選択します。
14.[OK]をクリックします。
15.印刷の設定を確認し、印刷を開始します。

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

iPF6400 / iPF6450

 

[TOP▲]
このページのトップへ