用紙種類の表示/非表示を切り替える (Media Configuration Tool) (iPF6400SE/iPF8400SE)



用紙種類の表示/非表示を切り替える (Media Configuration Tool) (iPF6400SE/iPF8400SE)
更新日 : 2014年2月4日
文書番号 : Q000077797



対処方法

1.MCTの[用紙種類の編集]ダイアログボックスを開きます。

Windows 版

Mac OS X 版

メモ

2.[用紙種類]のリストから、表示/非表示にしたい用紙を選択します。
[表示/非表示]ボタンをクリックします。
選択した用紙の表示と非表示が切り替わります。

Windows 版

Mac OS X 版

メモ
  • 複数の用紙を選択することができます。
  • 非表示の用紙は、[用紙種類]のリスト上でグレーアウト表示されます。
  • [表示/非表示]ボタンをクリックするごとに、プリンタドライバとプリンタパネルの両方表示→両方非表示→プリンタパネルのみ表示と切り替わります。

3.[用紙種類の編集]ダイアログボックスの[更新]ボタンをクリックします。

Windows 版

Mac OS X 版

4.[更新対象の確認]ダイアログボックスが表示されます。
更新の対象を設定し、[実行]ボタンをクリックします。
プリンタとの通信が開始されます。

Windows 版

Mac OS X 版

メモ
  • 通常は、[プリンタの操作パネルとプリンタドライバを更新する]を選択してください。
重要
  • これから更新するデータと異なったデータがプリンタに設定されている場合、選択した用紙情報ファイルで更新されます。プリンタに設定されているデータを残したい場合は、[キャンセル]ボタンをクリックしてください。
  • プリンタと通信中は、印刷を実行したり、電源を切ったりしないでください。

5.[OK]ボタンをクリックします。

Windows 版

Mac OS X 版

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

iPF6400SE / iPF8400SE

 

[TOP▲]
このページのトップへ