プリンターを移動(移設)する場合 (iPF680/iPF685/iPF780/iPF785)



プリンターを移動(移設)する場合 (iPF680/iPF685/iPF780/iPF785)
更新日 : 2014年7月4日
文書番号 : Q000078933



対処方法

プリンターを輸送する場合は、内部機構を保護するために、必ず、輸送の前に以下の手順を行ってください。
プリンターの梱包作業、輸送後の設置作業については、セットアップガイドを参照してください。
重要
  • プリンターを輸送するときは、本体を傾けないでください。内部のインクが漏れて周辺が汚れる場合があります。
メモ
  • 輸送準備実行時には、インクがメンテナンスカートリッジに吸引されます。このとき、装着されているメンテナンスカートリッジの残量によっては、新品のメンテナンスカートリッジに交換が必要となることがあります。
ただし、残量が80%以上の場合は、交換の必要はありません。
  • 輸送の準備時(輸送準備のためのメニュー実行時)に、プリンターの状態によっては、部品交換が必要な場合があります。


2.操作パネルの[タブ選択画面]で、[]キー、[]キーを押して(設定/調整タブ)を選択します。
メモ
  • [タブ選択画面]が表示されていない場合は、[メニュー]キーを押します。

3.[OK]キーを押します。
[設定/調整メニュー]が表示されます。
4.[]キー、[]キーを押して[移動の準備]を選択し、[OK]キーを押します。
5.[]キー、[]キーを押して[標準]または[制限付]を選択し、[OK]キーを押します。
実行確認画面が表示されます。
重要
  • [制限付]を選択した場合は、低温の環境下で輸送しないでください。プリンター本体に残ったインクが凍結すると、プリンター本体が破損する可能性があります。

6.[]キー、[]キーを押して[はい]([制限付]を選択した場合は[実行する])を選択し、[OK]キーを押します。
インクがメンテナンスカートリッジに吸引されます。
準備が完了すると、ディスプレイにインクタンクカバーを開けるメッセージが表示されます。
重要
  • メンテナンスカートリッジは、交換のメッセージが表示されたとき以外は取り外さないでください。
インクの吸引中にメンテナンスカートリッジを取り外すと、インクが漏れる可能性があります。
  • 消耗部品の交換が必要な場合は、ディスプレイに[消耗部品の交換が必要です。担当サービスにご相談ください。]と表示され、準備ができません。このメッセージが表示された場合は、[OK]キーを押して、キヤノンお客様相談センターへご連絡ください。


2.インクタンク固定レバーの先端を水平に押しながら、インクタンク固定レバーを上に開きます。

3.つまみ部を持ってインクタンクを取り出します。
重要
  • 取り出したインクタンクは、インク供給部(a)を上にして保管してください。インクが漏れて周辺が汚れる場合があります。

4.手順2〜3 を繰り返し、すべてのインクタンクを取り出します。

5.すべてのインクタンク固定レバーをカチッと音がするまで閉じます。

6.インクタンクカバーを閉じます。
インクがメンテナンスカートリッジに吸引されます。
重要
  • メンテナンスカートリッジは、交換のメッセージが表示されたとき以外は取り外さないでください。
インクの吸引中にメンテナンスカートリッジを取り外すと、インクが漏れる可能性があります。

7.処理が終わると、[終了しました。電源を切ってください。]と表示されますので、[電源]キーを押して、電源をオフにします。


2.開梱時と逆の手順でプリンターの各カバーをテープで固定します。

3.プリンター本体を取り付け時と逆の手順でスタンドから取り外します。
4.スタンドを、設置時と逆の手順で分解して梱包します。
5.ロールホルダー、ホルダーストッパ、プリンターなどに梱包材を取り付け、梱包箱に収納します。

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

iPF680 / iPF685 / iPF780 / iPF785

 

[TOP▲]
このページのトップへ