Q:imagePROGRAF HDD搭載モデルにおいてHDDに保存しない設定について

更新日 : 2014年9月2日
文書番号 : Q000079445

A:

対処方法

imagePROGRAF HDD付モデルの印刷後にHDDにジョブを保存させない設定についてご説明させていただきます。

  1. 5色HDD付モデルの場合
    ・ドライバー・RIP出力の場合
    「設定・調整メニュー」⇒「システム設定」⇒「共通ボックス保存」=オフ
    ・HP-GL/2・HP-RTLの場合
    「設定・調整メニュー」⇒「システム設定」⇒「出力方法」=印刷(自動消去)

    ※iPF720 / iPF810 / iPF815 / iPF820 / iPF825においては、「設定・調整メニュー」はありません。

  2. 8色/12色顔料機HDD付モデルの場合
    ・ドライバー・RIP出力の場合
    「設定・調整メニュー」⇒「システム設定」⇒「共通ボックス保存」=オフ
    ※管理者設定使用時は管理者モードのみ設定可
    「設定・調整メニュー」⇒「システム設定」⇒「出力方法」は、ソフトウエアRIPなどでHDD保存設定が用意されていない場合に使用する設定となります。

    ※iPF6200 / iPF8100 / iPF9000 / iPF9100 / iPF6000S / iPF8000S/ iPF9000Sにおいては、「設定・調整メニュー」はありません。

    プリンタードライバーを使用した出力でHDD保存したくない場合は、「共通ボックス保存」=オフをご使用ください。

この質問の対象商品

このページのトップへ