MacOSX プリンタドライバインストール手順(OSX10.8〜10.10)



MacOSX プリンタドライバインストール手順(OSX10.8〜10.10)
更新日 : 2015年3月6日
文書番号 : Q000083508



imagePROGRAF Printer Driverのインストール方法となります。

MacOSX用の最新プリンタドライバにつきましては、下記サイトよりダウンロードが可能となっております。

 

■大判プリンター【imagePROGRAF】ドライバダウンロードサービスサイト

 http://cweb.canon.jp/cgi-bin/download/select-product-by-catg.cgi?i_cd_pr_catg=102


■MacOSX プリンタドライバインストール手順(OSX10.8〜10.10x)

【重要】

  • インストール前に、他のアプリケーションソフトウェアをすべて終了してください。
  • 本ドライバはボリュームフォーマット「Mac OS拡張(大文字/小文字を区別、ジャーナリング)」または「Mac OS拡張(大文字/小文字を区別)」には対応しておりません。
    (フォーマット形式確認方法:[ハードディスク]のアイコンをクリック→[ファイル]メニューから[情報をみる]を選択→[フォーマット]を確認)

画面はimagePROGRAF Printer Driver Ver.4.12を使用した場合の例となります。

プリンタドライバインストール方法
1 下記ダウンロードサイトよりプリンタドライバをダウンロードします。

■ダウンロードサービスサイト
http://cweb.canon.jp/cgi-bin/download/select-product-by-catg.cgi?i_cd_pr_catg=102

デスクトップ上に右のアイコンが作成されます。
2 デスクトップ上の[Drv-MacX10-4x.x]アイコンをダブルクリックします。
3 [imagePROGRAF Printer Driver.pkg]をダブルクリックします。
4 続ける]をクリックします。
5 スクロールを下まで移動して内容を確認したあとに、[続ける]をクリックします。
6 メッセージ画面が表示されたら、[同意する]をクリックします。
7 インストール]をクリックします。
8

ユーザー名とパスワードを入力して、[ソフトウェアをインストール]をクリックします。

パスワードを設定していない場合は、そのまま[ソフトウェアをインストール]をクリックします。
9

 

インストールが開始されます。

10 閉じる]をクリックします。
11

ドライバーのインストールは完了です。

Macintosh用のプリンタドライバをインストールした場合、インストールしただけではOS上にプリンタは登録されません。
各アプリケーションから印刷を可能にするためにはプリンタの登録が必要になります。 プリンタの追加方法は接続方法により異なります。
プリンタの追加方法につきましては、MacOSX プリンタドライバ追加手順(OSX10.8〜10.10x) をご参照ください。

 

戻る


■関連情報

 

戻る


 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

iPF5000 / iPF5100 / iPF6100 / iPF6200 / iPF6300 / iPF6350 / iPF6400 / iPF6450 / iPF8000 / iPF8100 / iPF8300 / iPF8400 / iPF9000 / iPF9100 / iPF9400 / iPF6000S / iPF6300S / iPF6400S / iPF8000S / iPF8300S / iPF8400S / iPF9000S / iPF9400S / iPF6400SE / iPF8400SE / iPF500 / iPF510 / iPF510 plus / iPF600 / iPF605 / iPF605L / iPF605L plus / iPF610 / iPF610 plus / iPF650 / iPF655 / iPF680 / iPF685 / iPF700 / iPF710 / iPF720 / iPF750 / iPF755 / iPF760 / iPF765 / iPF780 / iPF785 / iPF810 / iPF815 / iPF820 / iPF825

 

[TOP▲]
このページのトップへ