色味の違うスジが入る (iPF830/iPF840/iPF850)



色味の違うスジが入る (iPF830/iPF840/iPF850)
更新日 : 2015年7月17日
文書番号 : Q000084961



対処方法

原因処置
用紙の送り量が正しく調整されていません。用紙の送り量を調整します。
(「 用紙の送り量の調整方法を選択する(紙送り調整) (iPF830/iPF840/iPF850) 」参照)
(「 横スジを調整する方法(画質調整) (iPF830/iPF840/iPF850) 」参照)
(「 プリントの長さを調整する方法(長さ調整) (iPF830/iPF840/iPF850) 」参照)
[印刷品質]の設定が低い場合、印刷にスジが入ることがあります。プリンタードライバーの[詳細設定モード]の[印刷品質]で、より高品質の設定を選択し、印刷します。[速い]または[標準]が選択されている場合は、[最高]または[きれい]と比較して、印刷にかかる時間と消費インクは少なくなりますが、印刷品質が低くなります。
プリンタードライバーで指定した用紙の種類と、プリンターにセットした用紙の種類が合っていません。プリンタードライバーで指定した用紙の種類に合った用紙をプリンターにセットします。
プリンタードライバーの用紙の種類を、プリンターにセットした用紙の種類に合わせます。
1. [ストップ]キーを押して、印刷を中止します。
2. プリンタードライバーで用紙の種類を設定し直し、印刷します。
印刷ジョブの受信が途切れて、スムーズに印刷されていません。他のアプリケーションや他の印刷ジョブを終了します。
操作パネルのメニューで[優先設定]が[長さ優先]に設定されています。操作パネルのメニューで[優先設定]を[画質優先]に設定し、用紙の送り量を調整すると改善される場合があります。
(「 用紙の送り量の調整方法を選択する(紙送り調整) (iPF830/iPF840/iPF850) 」参照)
(「 横スジを調整する方法(画質調整) (iPF830/iPF840/iPF850) 」参照)
(「 プリントの長さを調整する方法(長さ調整) (iPF830/iPF840/iPF850) 」参照)
プリントヘッドの位置がずれています。プリントヘッドの位置を調整します。
(「 ヘッド位置調整方法 (iPF830/iPF840/iPF850) 」参照)
プリントヘッドのノズルがつまっています。ノズルチェックパターンを印刷し、ノズルのつまりを確認します。
(「 ノズルのつまりをチェックする (iPF830/iPF840/iPF850) 」参照)
スタッカーをプリンタに取り付けた状態で[ヘッド位置調整]を実行したときに、正しく調整されませんでした。(iPF850のみ) スタッカーをプリンタから取り外して[ヘッド位置調整]を実行します。
(「 ヘッド位置調整方法 (iPF830/iPF840/iPF850) 」参照)
スタッカーをプリンタに取り付けた状態で[画質調整]を実行したときに、正しく調整されませんでした。(iPF850のみ) 以下の手順で、用紙をスタッカーのトレイに送った後で[画質調整]を実行します。
1.[用紙送り]キーを押します。
2.[]キーを押し、用紙の先端がトレイに排出されるまで送ります。
(「 横スジを調整する方法(画質調整) (iPF830/iPF840/iPF850) 」参照)

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

iPF830 / iPF840 / iPF850

 

[TOP▲]
このページのトップへ