プラテン上の青いスイッチを設定する (iPF830/iPF840/iPF850)



プラテン上の青いスイッチを設定する (iPF830/iPF840/iPF850)
更新日 : 2015年7月17日
文書番号 : Q000084988



対処方法

印刷物に対する以下のような症状が気になる場合には、プラテン上の青いスイッチの設定を変更してください。
  • 印刷した画像の端部がぼやける
  • 印刷した画像の端部に、白いスジが入る
重要
  • フチなしで印刷する場合は、プラテン上のすべての青いスイッチを必ず●側に設定してください。スイッチが正しく設定されていないと、印刷品質が低下します。

1.使用しない用紙がセットされている場合は、取り外しておきます。

2.上カバーを開きます。

3.クリーナブラシ(a)を取り出します。

4.クリーナブラシの背を使い、1 番のスイッチを●の反対側に動かします。

5.印刷する用紙サイズに一致するプラテン上の番号(a)を、下の表で確認してください。

6.クリーナブラシの背を使い、印刷する用紙サイズに一致する番号のスイッチを●の反対側に動かします。
この場合、動かす方向が手順4 と逆になるので注意してください。
メモ
  • スイッチは、1 番と用紙サイズに一致する番号だけを動かします。2 以上の番号のスイッチで、用紙サイズに一致しない番号のスイッチはすべて●側に設定してください。

7.上カバーを閉じます。

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

iPF830 / iPF840 / iPF850

 

[TOP▲]
このページのトップへ