メンテナンスカートリッジの交換時期及び交換方法について (imagePROGRAF PRO-4000/PRO-4000S)



メンテナンスカートリッジの交換時期及び交換方法について (imagePROGRAF PRO-4000/PRO-4000S)
更新日 : 2016年6月17日
文書番号 : Q000088342



対処方法





  • メンテナンスカートリッジの残り容量が大幅に減る場合
ヘッドクリーニングの実行やプリントヘッドの交換、プリンターの輸送の準備をする場合、メンテナンスカートリッジの残り容量が大幅に減ります。(特に、プリンターの輸送の準備をする場合は、大幅に減ります。)
これらのメンテナンスを実行する前には、メンテナンスカートリッジの残り容量を確認し、必要に応じてメンテナンスカートリッジを交換してください。

  • タッチスクリーンにメンテナンスカートリッジ交換のメッセージが表示された場合
メンテナンスカートリッジの残り容量がなくなると、ステータスランプがオレンジ色に点滅し、タッチスクリーンにメンテナンスカートリッジの交換を指示するエラーメッセージが表示され、印刷できません。新しいメンテナンスカートリッジに交換してください。


1. メニューからメンテナンスカートリッジ交換を選択する
2. メンテナンスカートリッジを交換する


2. [メンテナンスカートリッジ情報]をタップします。
[メンテナンスカートリッジ情報]画面が表示されます。

3. [交換する]をタップします。
タッチスクリーンにガイダンスが表示されます。


2. メンテナンスカートリッジカバーを開きます。

3. 使用済みのメンテナンスカートリッジのつまみを片手で持って引き出し、もう一方の手でメンテナンスカートリッジの底面をしっかり持って水平に取り出します。
重要
  • 使用済みのメンテナンスカートリッジは重くなっています。必ず、しっかり持って水平に保ちながら取り出し、保管してください。インクを含んだメンテナンスカートリッジを落としたり傾けたまま放置すると、インクが漏れて周辺が汚れる場合があります。

4. 使用済みのメンテナンスカートリッジを水平に保ったまま、付属のビニール袋に入れます。

5. 天地を確認して、メンテナンスカートリッジを梱包箱に入れ、水平に保ったまま保管します。
重要
  • メンテナンスカートリッジは、必ず梱包箱に入れて、水平に保ったまま保管してください。
参考
  • キヤノンでは、地球環境保全と資源の有効活用を目的として、使用済みのメンテナンスカートリッジを回収しています。使用済みのメンテナンスカートリッジは、交換用のメンテナンスカートリッジに付属している説明書に従って処理してください。

6. メンテナンスカートリッジカバーの汚れを拭き取ります。
重要
  • メンテナンスカートリッジカバーの下側を支えながら拭いてください。

7. 新しいメンテナンスカートリッジを水平に持ち、奥まで押し込みます。
メンテナンスカートリッジが初期化されます。
重要
  • メンテナンスカートリッジ交換直後の初期化中は、メンテナンスカートリッジを取り出さないでください。メンテナンスカートリッジが故障する可能性があります。

8. メンテナンスカートリッジカバーを閉じます。

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

PRO-4000 / PRO-4000S

 

[TOP▲]
このページのトップへ