拡大/縮小印刷を行う (imagePROGRAF PRO-2000/PRO-4000/PRO-4000S/PRO-6000S)



拡大/縮小印刷を行う (imagePROGRAF PRO-2000/PRO-4000/PRO-4000S/PRO-6000S)
更新日 : 2016年6月17日
文書番号 : Q000088355



対処方法

原稿を拡大または縮小して印刷する手順を説明します。


2. 原稿の用紙サイズを選択します。
[ページ設定]シートの[用紙サイズ]でアプリケーションソフトで指定した用紙サイズを選びます。

3. 給紙方法を選択します。
[給紙方法]で目的に合ったものを選びます。
重要
  • 用紙や下段(ロール紙2)の設定、またはロールユニットのオプションの設定によって、選べる給紙方法が異なります。

4. ロール紙幅を選択します。
[給紙方法]でロール紙を選んだ場合は、[ロール紙幅]でプリンターにセットしているロール紙の紙幅と同じものを選びます。

5. 拡大/縮小印刷を選択します。
[拡大/縮小印刷]にチェックマークを付けます。

6. 次のいずれかの方法で倍率を設定します。
以下の項目から目的に合った設定を選びチェックマークを付けます。
設定の状態は、左側のプレビュー画像に表示されます。

  • [出力用紙サイズに合わせる]
用紙のサイズに合わせて原稿を拡大、または縮小して印刷します。

  • [ロール紙の幅に合わせる]
ロール紙の幅に合わせて原稿を拡大、または縮小して印刷します。

  • [倍率を指定する]
直接、数値を入力して倍率を指定するか、[出力用紙サイズ]で印刷したい用紙サイズを選びます。
[出力用紙サイズ]で[用紙サイズ]より小さいサイズを選ぶと縮小、大きいサイズを選ぶと拡大して印刷されます。

7. 設定を完了します。
[OK]をクリックします。
印刷を実行すると、拡大または縮小して印刷されます。
重要
  • 原稿を作成したアプリケーションソフトに拡大縮小印刷機能がある場合は、アプリケーションソフトで設定してください。プリンタードライバーで設定する必要はありません。
  • [自動給紙切り替え(用紙サイズ優先)]が有効になっている状態で拡大、または縮小して印刷を行う場合、[ページ設定]シートの[拡大/縮小印刷]で[ロール紙の幅に合わせる]が選ばれており、さらに[給紙方法]で[ロール紙(自動)]が選ばれている場合には、常にロール紙1(上段のロール紙)に印刷されます。
参考
  • [拡大/縮小印刷]を選ぶと、原稿の印刷可能範囲が変わります。


1. プリンターを選択します。
ページ設定ダイアログの[対象プリンタ]でお使いの機種名を選びます。

2. 拡大/縮小印刷を設定します。
[拡大縮小]で倍率を設定し、[OK]をクリックします。
参考
  • [拡大縮小]に入力する数値によっては、エラーメッセージが表示される場合があります。

3. 設定を完了します。
プリントダイアログを表示し、[プリント]をクリックします。
印刷を実行すると、拡大または縮小して印刷されます。
重要
  • 原稿を作成したアプリケーションソフトに拡大縮小印刷機能がある場合は、アプリケーションソフトで設定してください。ページ設定ダイアログで設定する必要はありません。


1. プリントダイアログのポップアップメニューから[ページ加工]を選択します。

2. 拡大/縮小印刷を設定します。
[ロール紙の幅に合わせる]で[オン(フチあり)]または[オン(フチなし)]を選びます。
参考
  • [用紙サイズ]の設定によって、選べる設定が異なります。
  • [用紙サイズ]で「XXX(オーバーサイズ)」を選んでいる場合、[オン(フチなし)]は選べません。

3. 設定を完了します。
[プリント]をクリックします。
印刷を実行すると、ロール紙の幅に合わせて拡大または縮小して印刷されます。

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

PRO-2000 / PRO-4000 / PRO-4000S / PRO-6000S

 

[TOP▲]
このページのトップへ