用紙の送り量の調整方法を選択する(紙送り調整) (imagePROGRAF PRO-2000)



用紙の送り量の調整方法を選択する(紙送り調整) (imagePROGRAF PRO-2000)
更新日 : 2016年6月17日
文書番号 : Q000088370



対処方法

用紙の送り量を調整する方法には、[画質優先]と[長さ優先]の2つの方法があり、印刷時にはいずれかの方法が適用されます。
どちらの方法が印刷時に適用されるかは、[優先設定]の設定値で決まりますので、印刷目的に応じて[優先設定]を設定してください。
以下の手順で設定します。


2. ホーム画面をフリックして [メンテナンス]を表示し、タップします。

3. [紙送り調整]をタップします。

4. [優先設定]をタップします。

5. 調整したい用紙をタップします。

6. 設定をタップします。
[画質優先]
印刷物の横スジを目立たなくするように調整します。[画質調整]の設定が適用されます。[紙送り微調整]を実行した場合は、[画質調整]の設定に加えて[紙送り微調整]の設定も適用されます。
[長さ優先]
印刷物の罫線の長さを合わせるように調整します。[長さ調整]の[調整値の変更]の値が適用されます。
[自動]
印刷時にプリンタードライバーで選んだ設定により、[画質優先]または[長さ優先]を自動的に選びます。

7. 表示された画面で[OK]をタップします。

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

PRO-2000

 

[TOP▲]
このページのトップへ