リモコンが効かない場合の確認項目/対処方法 (Connect Station CS100)



リモコンが効かない場合の確認項目/対処方法 (Connect Station CS100)
更新日 : 2015年8月18日
文書番号 : Q000084653



対処方法

  • Connect Station のリモコンが効かない場合、下記の例を参考にしてリモコンやConnect Station をチェックしてください。
なお、チェックしても状態が改善しないときは、相談窓口か修理受付窓口にご相談ください。
参考
文字や画像の選択などで、リモコンの応答が遅いと感じるときは、リモコンをゆっくり操作してください。
リモコンについて電池は切れていませんか?電池交換の際は、2本とも同じ銘柄の新品電池を入れてください。充電式の電池は、フル充電した同じ銘柄の電池を入れてください。
電池の向きが逆になっていませんか?リモコン本体に記載されている+/-を確認して電池を入れてください。
リモコンをTVに向けていませんか?リモコンはConnect Station の受光部に向けてください。:本体リモコン受光部 :リモコン送信部
リモコンとConnect Station の間に障害物がありませんか?リモコンとConnect Station の間に障害物がある場合、正しく操作ができないことがあります。
Connect Station との距離が離れすぎていませんか?リモコンの送信距離は約10mです。
他社製リモコンをお使いではないですか?(HDMI CEC非対応のテレビを使いの場合)HDMI機器制御機能(HDMI CEC*)に非対応のテレビをお使いの場合、テレビのリモコンで操作を行うことはできません。Connect Station のリモコンで操作してください。
他社製リモコンをお使いではないですか?(HDMI CEC対応のTVを使いの場合)l テレビのリモコンで電源が入/切してしまう場合、[環境設定: ]タブの[HDMI機器制御]を[切]に設定すると、テレビのリモコンに反応しなくなります。 l HDMI機器制御機能に対応したテレビでも、正しく操作できないことがあります。そのときは、Connect Station のリモコンで操作してください。
本体について本体の電源は入っていますか?電源ボタンを押して、電源ランプオレンジ色か緑色の状態にしてください。(起動には1分程度かかります)。
フリーズしていませんか?Connect Station の操作ができなくなった場合、電源ボタンを2 秒以上押して電源を切り、再起動してください。 ファームウェアの更新中などは、電源が切れないことがあります。しばらく待ってから電源を切ってください。
ファームウェアの更新中ではありませんか?全てのランプが点滅しているときは、ファームウェアの更新中です。更新が完了すると点滅しなくなります。
本体ハードディスクの初期化中ではありませんか?初期化にかかる時間の目安は、以下のとおりです。 ・ 通常の初期化:約1分 ・ 物理フォーマット:約10時間
エラー状態ではありませんか?)アイコンが1つでも表示されているときは、下記の操作を行うことができません。[バックアップ][データの復元][本体ハードディスクの初期化][ファームウェアの更新][本体内の全画像消去]

注意
  • リモコンが熱くなる、焦げ臭い、煙が出る等の異常時は、火傷に十分注意して速やかに電池を抜いてください。そのまま使用すると火災、火傷の原因になります。
  • リモコン用電池の液が漏れたときは、液に触れないでください。液が皮膚や衣服に付いたときは、すぐにきれいな水で洗い流してください。液が目に入ったときは、すぐにきれいな水で洗い、医師の治療を受けてください。
  • 電池に対して、次のことはしないでください。発火、発熱、液漏れ、破裂の原因となります。
指定以外の電池や変形した電池の使用、充電、ショート、分解、変形、加熱、ハンダ付け、火中投入。
+−を逆に入れること。
新品電池と使用済電池、種類の違う電池の混用。
  • 電池を廃却する時は、テープなどで絶縁してください。他の金属や電池と混じると発火、破裂の原因となります。

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

Connect Station CS100

 

[TOP▲]
このページのトップへ