Connect Stationに保存した画像の中から、必要なものだけ選んでメモリーカードに保存する方法 (Connect Station CS100)



Connect Stationに保存した画像の中から、必要なものだけ選んでメモリーカードに保存する方法 (Connect Station CS100)
更新日 : 2017年12月12日
文書番号 : Q000087794



Connect Stationからメモリーカードへの画像コピーは、パソコンなどへ画像を移すための機能です。そのため、画像をコピーしたメモリーカードをカメラに装填しても、画像は表示できません。
画像コピーは、パソコンなどへ画像を移すための機能です。そのため、画像をコピーしたメモリーカードをカメラに装填しても、画像は表示できません。
重要
  • SDXCカードまたはCFカードを使用してください。SDカードとSDHCカードは、Connect Stationの画像コピーには使用できません。
  • exFATでフォーマットされたメモリーカードや外付けハードディスクを使用してください。
  • メモリーカードや外付けハードディスクが初期化されることがありますので、消去されたくない画像やデータが入っているメモリーカードや外付けハードディスクは使わないでください。
  • 容量2TB 以内で、外付けハードディスク自体で電源供給ができる(セルフパワー)製品を使用してください。
  • 画像コピー用の外付けハードディスクは、バックアップに使用できません。
  • コピー先に「DCIM」フォルダがあるときは、コピー先を選択できません。パソコンなどを使用して「DCIM」フォルダを消去してください。
  • [まとめて消去する]を行っても、プロテクトされている画像は消去されません。
  • メモリーカードや外付けハードディスクにコピーした画像は、そのメモリーカードや外付けハードディスクから再度Connect Stationに取り込むことはできません。
  • exFAT 以外でフォーマットされたメモリーカードや外付けハードディスクを使用すると、メモリーカードや外付けハードディスクを初期化するための画面が表示されます。
  • Connect Stationは、最新のファームウェアにバージョンアップしてください。
メモ
  • Connect Stationにメモリーカードが挿入、または外付けハードディスクが接続されていないときは、[まとめてコピーする]を選択できません。
  • 64GB分の画像に対して[まとめてコピーする]を実行すると、コピーの終了までに約3時間必要です。ただし、Connect Stationの動作状況やコピーする画像の条件(容量、枚数など)によってはコピーの終了までに3時間以上必要なことがあります。
  • Connect Stationで初期化したSDXCカードやCFカードを撮影に使用するときは、カメラで初期化してください。

電源ボタン電源を入/待機状態にします
十字キー
MENUボタンメニューを表示します
戻るボタン前の画面に戻ります
SETボタン選択項目を決定します
ホームボタンホーム画面に移動します
リモコン送信部


1.あらかじめカードスロットふたを外しておいてください。

2. Connect Stationの電源ランプが消灯している(電源が切れている)ときは、Connect Stationの電源ボタンを押して電源を入れます。電源が入ると電源ランプがオレンジ色に点灯します。
Connect Stationが起動すると緑色の点灯に変わります(起動には1分程度かかります)。
Connect Station の状態電源ランプの表示
電源オフ (消灯)
待機状態 オレンジ色(点灯)
電源オン 緑色(点灯)

メモ
  • Connect Stationの電源を入れたまま、30分間なにも操作をしなかったときは、待機状態になります(画像の再生時は除く)。
  • Connect Stationが待機状態のときも画像を取り込むことができます。

3.カードスロットにメモリーカードを差し込みます。
注意
  • SD カードは、メモリーカードの表を上に向け、「カチッ」と音がするまで差し込みます。
  • CF カードは、メモリーカードの表を上に向け、小さい穴が並んでいる方を奥にして差し込みます。入れる向きを間違えると、Connect Stationが壊れます。

4.ホーム画面で[画像一覧]を選び[SET]ボタンを押します。

5.[まとめてコピーする]を選び[SET]ボタンを押します。

6.最初にメモリーカードの選択画面が表示されます。[ ]か[ ]でコピー先のメモリーカードを選び[SET]ボタンを押します。

7.対象とする画像を撮影年月で絞り込んで、コピーを行う画像に[ ]を付けます。左側のエリアで撮影年月を選んで[SET]ボタンを押すと、対象となる画像すべてに[ ]が付きます。
メモ
[ ]を押すと、サムネイルエリアで画像を選ぶことができます。画像を選んで[SET]ボタンを押すと[ ]が付きます。
:サムネイルエリア

8.保存する画像を選んだら[MENU]ボタンを押し、[はい]を選択して[SET]ボタンを押すとメモリーカードに保存されます。

以上でConnect Stationに保存した画像の中から、必要なものだけ選んでメモリーカードに保存する方法は完了です。


1.Connect StationのUSB端子に外付けハードディスクを接続します。

2.Connect Stationの電源ランプが消灯している(電源が切れている)ときは、Connect Stationの電源ボタンを押して電源を入れます。電源が入ると電源ランプがオレンジ色に点灯します。
Connect Stationが起動すると緑色の点灯に変わります(起動には1分程度かかります)。
Connect Station の状態電源ランプの表示
電源オフ (消灯)
待機状態 オレンジ色(点灯)
電源オン 緑色(点灯)

メモ
  • Connect Stationの電源を入れたまま、30分間なにも操作をしなかったときは、待機状態になります(画像の再生時は除く)。
  • Connect Stationが待機状態のときも画像を取り込むことができます。

3.ホーム画面で[画像一覧]を選び[SET]ボタンを押します。

4.[まとめてコピーする]を選び[SET]ボタンを押します。

5.最初に外付けハードディスクの選択画面が表示されます。[ ]か[ ]でコピー先の外付けハードディスクを選び[SET]ボタンを押します。

6.対象とする画像を撮影年月で絞り込んで、コピーを行う画像に[ ]を付けます。左側のエリアで撮影年月を選んで[SET]ボタンを押すと、対象となる画像すべてに[ ]が付きます。
メモ
[ ]を押すと、サムネイルエリアで画像を選ぶことができます。画像を選んで[SET]ボタンを押すと[ ]が付きます。
:サムネイルエリア

7.保存する画像を選んだら[MENU]ボタンを押し、[はい]を選択して[SET]ボタンを押すと保存されます。

以上でConnect Stationに保存した画像の中から、必要なものだけ選んで外付けハードディスクに保存する方法は完了です。

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

Connect Station CS100

 

[TOP▲]
このページのトップへ