Q:バックアップ/画像のコピーに対応する外付けハードディスク(Connect Station CS100)

更新日 : 2016年7月15日
文書番号 : Q000088675

A:

バックアップに対応する外付けハードディスク

CS100内のデータをバックアップします。以下の条件を満たす外付けハードディスクをお使いください。
※条件を満たすすべての機器について動作を保証するものではありません。

注意事項
  • バックアップ用の外付けハードディスクは、画像コピーに使用できません。
  • バックアップ用の外付けハードディスクは、新品の使用をおすすめします。
  • バックアップは、外付けハードディスクを初期化して、CS100内のデータに置き換えます。消したくないデータが入っている外付けハードディスクは使用しないでください。
  • バックアップ後の外付けハードディスクは、パソコンに接続しても認識されないことがあります。
  • 外付けハードディスクにバックアップしたデータに対して、パソコンなどでデータの追加や削除は絶対にしないでください。復元できなくなる恐れがあります。
  • 外付けハードディスクは、USB2.0準拠のものに対応しています。USB3.0対応のものも使用できますが、USB2.0相当で接続されます。

画像のコピーに対応する外付けハードディスク

撮影年月で画像を指定して、外付けハードディスクにコピーを行ないます。また、表示された画像の中から1枚ずつ画像を選ぶこともできます。以下の条件を満たす外付けハードディスクをお使いください。
※条件を満たすすべての機器について動作を保証するものではありません。

注意事項
  • 画像コピー用の外付けハードディスクは、バックアップに使用できません。
  • コピー先に「DCIM」フォルダがあるときは、コピー先を選択できません。パソコンなどを使用して「DCIM」フォルダを消去してしてください。
  • 外付けハードディスクにコピーした画像は、その外付けハードディスクから再度本機に取り込むことはできません。
  • exFAT以外でフォーマットされた外付けハードディスクを使用すると、外付けハードディスクを初期化するための画像が表示されます。
  • 外付けハードディスクが初期化されることがありますので、消去されたくない画像やデータが入っている外付けハードディスクは使わないでください。
  • CS100 に外付けハードディスクが接続されていないときは、「まとめてコピーする」を選択できません。
  • 64GB分の画像に対して「まとめてコピーする」を実行すると、コピーの終了までに約9時間必要です。

この質問の対象商品

このページのトップへ