[給紙ローラクリーニング]の操作方法(PIXUS MP170) -コンピュータを使用しない場合-



[給紙ローラクリーニング]の操作方法(PIXUS MP170) -コンピュータを使用しない場合-
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000011206



詳細情報:
  1. [ 給紙ローラクリーニング ] の操作方法 ( コンピュータを使用しない場合 )

【詳細1】[ 給紙ローラクリーニング ] の操作方法 ( コンピュータを使用しない場合 )
[ 給紙ローラクリーニング ] の操作方法 ( コンピュータを使用しない場合 )

給紙ローラがほこりなどで汚れていると、給紙ローラが滑って用紙を給紙できません。
用紙がうまく送られない場合は、給紙ローラクリーニングを行うことで改善されます。
( 注 )
給紙ローラを消耗しますので、必要な場合のみ行ってください。

1. プリンタの電源が入っていることを確認して、オートシートフィーダから用紙を取り除いてください。

2. 給紙ローラクリーニングを 3 回行ってください。

2-1. [ メニュー ] ボタンを数回押して、< メンテナンス > 画面を表示させてください。

[ コピー ] モード 待機画面から
8 回
[ スキャン ] モード 待機画面から
2 回
[ メモリーカード ] モード 待機画面から
7 - 13 回

2-2. 左右のカーソルボタンを押して < ローラ クリーニング > を選び、[ OK ] ボタンを押してください。
給紙ローラクリーニングが開始されます。

3. 給紙ローラクリーニングが正しく行えたか、確認してください。

3-1. オートシートフィーダに A4 または Letter サイズの普通紙を 3枚以上セットして、排紙トレイを開いてください。

3-2. 給紙ローラクリーニングの操作 ( 手順 2. 参照 ) を 3回くり返して行ってください。用紙が送られます。

( メモ )
それでも改善されない場合は、修理が必要な可能性があります。

戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

PIXUS MP170

 

[TOP▲]
このページのトップへ