CD-RやDVD-Rにプリントする方法(らくちんCDダイレクトプリント for Canon)



CD-RやDVD-Rにプリントする方法(らくちんCDダイレクトプリント for Canon)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000011279



詳細情報:
  1. CD-RやDVD-Rにプリントする方法(らくちんCDダイレクトプリント for Canon)

【詳細1】CD-RやDVD-Rにプリントする方法(らくちんCDダイレクトプリント for Canon)
CD-RやDVD-Rにプリントする方法(らくちんCDダイレクトプリント)
 
本機付属のCD-R トレイを使うことで、CD-R やDVD-R(プリンタブルディスク)に画像を印刷することができます。また、セットアップCD-ROM に付属のアプリケーション「らくちんCD ダイレクトプリントfor Canon」または「Easy-PhotoPrint」を使うことで、印刷用の画像を編集・加工して印刷することができます。

 

メモ:
- インクジェット方式に対応していないCD-R/DVD-R に印刷すると、インクが乾かず、それ以降使用できなくなる恐れもありますので、印刷しないでください。
- CD-R/DVD-R への印刷は、データを書き込んだ後に行ってください。書き込みの前に印刷すると、指紋などの汚れやキズなどによって、書き込みのときにエラーが発生することがあります。
- CD-R/DVD-R の印刷中に、CD-R トレイを取り外さないでください。破損の原因になります。
- 印刷後はドライヤーの熱や直射日光を避けて、自然乾燥させてください。また、インクが乾くまで印刷面に触れないでください
 

以下はPIXUS MP790を例にご案内します。他の機種の場合にも操作方法は同様です。

 

 
1.CD-R/DVD-Rのセット方法
 
1-1.排紙トレイオープンボタン(1)を押して、排紙トレイを開けます(2)。
 
 
 
 
1-2.スキャナユニットを止まるまで持ち上げます。
スキャナユニットオープンレバーを手前に引きながら、スキャナユニットを持ち上げます。
注意:
スキャナユニットは必ず片手でしっかりと持って ください。
メモ:
この間に、プリントヘッドホルダが中央に移動します。
 
 
 
1-3.CD-R トレイガイドを開けます。
 
 
 
 
1-4.スキャナユニットオープンレバーを手前に引きながら、スキャナユニットを閉じます。
注意:
スキャナユニットは必ず片手でしっかりと持ってください。
 
 
1-5.CD-R/DVD-R をCD-R トレイにセットします。
注意:
セットするときにディスクの印刷面や反射板に触れないでください。
 
・12cmCD-R/DVD-R の場合:
(1) 印刷面を上にして、CD-R/DVD-R をCD-Rトレイにセットします。
 
 
 
・8cmCD-R の場合:
(1) 8cmCD-Rアダプタ両端の突起部分を、CD-Rトレイ両端のくぼみに合わせて置きます。
 
 
(2) 印刷面を上にして、8cmCD-Rをセットします。
 
 
 
1-6.CD-RトレイをCD-Rトレイガイドにセットします。
メモ:
- アプリケーションを使ってCD-RやDVD-Rに印刷するときには、「CD-Rをセットしてください」という内容の画面が表示されるまで、CD-R トレイはセットしないでください。
- 準備動作中などにCD-R トレイをセットした場合、CD-R トレイが排出されることがあります。その場合は、画面の指示に従ってCD-R トレイをセットしなおしてください。
 
 
 
1-7.CD-R トレイの矢印と、CD-R トレイガイドの矢印がほぼ合うところまで入れます。
メモ:
CD-R トレイを矢印より先に無理に押しこまないでください。
注意:
CD-R トレイの矢印(A) と、CD-R トレイガイドの矢印(B) の位置を確認してください。
 
 
 
 
 
 
Windowsでの印刷方法
メモ:
- CD-R 印刷中は、CD-R トレイガイドを閉じないでください。
- 「らくちんCD ダイレクトプリント for Canon」の詳しい使い方については、らくちんCD ダイレクトプリント for Canonの「操作説明」をご覧ください。
タスクバーの[スタート]ボタンから、[(すべての)プログラム]→[らくちんCD ダイレクトプリント for Canon]→[操作説明]をクリックするとご覧になれます。
 
 
2.CD-R に印刷する
メモ:
ここでは「らくちんCD ダイレクトプリントfor Canon」に付属の画像(Windows)およびテンプレート(Macintosh)を使って、12cm サイズのCD-R やDVD-R に印刷する手順を説明します。「Easy-PhotoPrint」については、『アプリケーションガイド』(電子マニュアル)をご覧 ください。
 
2-1.タスクバーの[スタート]ボタンから、[(すべての)プログラム]→[らくちんCD ダイレクトプリント for Canon]→[らくちんCD ダイレクトプリント for Canon]をクリックします。
メモ:
表示されてない場合は、らくちんCD ダイレクトプリントfor Canon をインストールした[ハードディスクアイコン]→[アプリケーション]→[CD ダイレクトプリント]の順にフォルダを開き、[CD ダイレクトプリント]をダブルクリックします。
 
 
2-2.[用紙選択]をクリックします。
 
 
 
2-3.[メディア名]からCD-R/DVD-R のサイズを選びます。
メモ:
通常のCD-R/DVD-R よりも内円が小さいCD-R/DVD-R に印刷する場合は、[12cmCD/DVD(内円小)]または[8cmCD/DVD(内円小)]を選んでください。
 
2-4.[OK]をクリックします。
 
 
 
2-5.本機の名称に設定されていることを確認し、[Step 1 背景イメージ]をクリックして[選択]をクリックします。
 
 
 
2-6.[種類]のをクリックして背景にしたい画像の種類を選び、背景にしたい画像を選んで[OK]をクリックします。ここでは[写真]を選び、画像を選びます。
 
 
 
2-7.[調整]をクリックします。
 
 
 
2-8.背景の画像の位置を調整し、[OK]をクリックします。
 
 
 
2-9.[Step 3 印刷]をクリックします。
 
 
 
2-10.[プリンタ設定]をクリックします。
メモ:
下記画面は、CD-R トレイ(長方形)とプリンタブルディスク(円形)の印刷イメージを表しています。
画面の下側がCD-Rトレイの先端部分になります。
 
 
 
2-11.ご使用のCD-R/DVD-R、印刷データに合わせて各項目を設定します。
カートリッジ   :  [カラー]
用紙種類   : [プリンタブルディスク(推奨品)]か[プリンタブルディスク(その他)]
印字品質   : [きれい]、[標準]か[はやい]
 
2-12.[OK]をクリックします。
 
 
 
2-13.[CD-R ラベルの印刷]画面が表示されたら、[印刷開始]をクリックします。
メモ:
CD-R トレイをすでにセットしていた場合、CD-R トレイが排出されることがあります。
その場合は、手順の画面が表示されるまでお待ちください。
 
 
 
2-14. メッセージが表示されたら内容を確認し、[OK]をクリックします。
印刷が開始されます 。
 
 
 
 
Macintoshでの印刷方法
 
 
3.CD-R に印刷する
メモ:
ここでは「らくちんCD ダイレクトプリントfor Canon」に付属の画像(Windows)およびテンプレート(Macintosh)を使って、12cm サイズのCD-R やDVD-R に印刷する手順を説明します。「Easy-PhotoPrint」については、『アプリケーションガイド』(電子マニュアル)をご覧 ください。
 
3-1.インストール後に表示される、インストールフォルダにある[らくちんCDダイレクトプリント for Canon]のアイコンをダブルクリックしてください。
メモ:
表示されてない場合は、らくちんCD ダイレクトプリントfor Canon をインストールした[ハードディスクアイコン]→[アプリケーション]→[CD ダイレクトプリント]の順にフォルダを開き、[CD ダイレクトプリント]をダブルクリックします。
 
 
 
3-2.ツールバーより、[用紙選択]ボタンをクリックします。
 
 
 
 
3-3.[用紙ジャンル]から[CDダイレクトプリント]を選択し、[メディア名]からCD-R/DVD-R のサイズを選択します。
設定が終わりましたら、[OK]ボタンをクリックして ください。
メモ:
通常のCD-R/DVD-R よりも内円が小さいCD-R/DVD-R に印刷する場合は、[12cmCD/DVD(内円小)]または[8cmCD/DVD(内円小)]を選んでください。
 
 
 
3-4.ツールバーより、[テンプレート]をクリックします。
メモ:
テンプレートとは、あらかじめ使用頻度の高いジャンルのラベルをデザインしてある素材です。 [らくちんCDダイレクトプリント for Canon]には、テンプレートのサンプルが2つ収録されています。
 
 
 
3-5.どちらかの画像を選択し、[OK]ボタンをクリックします。ここでは左側の画像を選択します。
 
 
 
 
3-6.[ファイル]メニューより、[用紙設定]を選択します。
 
 
 
 
3-7.[対象プリンタ]で本機を選択し、以降の各項目を以下のように設定して、[OK]ボタンをクリックします。
用紙サイズ:[CD-R トレイB]
拡大縮小: [100%]
方向: [縦]
 
 
 
3-8.ツールバーより、[印刷]ボタンをクリックします。
 
 
 
 
3-9.[印刷開始]ボタンをクリックします。
 
 
 
 
3-10.[OK]ボタンをクリックします。
 
 
 
 
3-11.ポップアップメニューより、[品位と用紙の種類]を選択します。
 
 
 
 
3-12.[用紙の種類]項目で[プリンタブルディスク]を選択します。
 
 
 
 
3-13.[給紙方法]を[ディスクトレイ]、[印刷設定]を[写真をきれいに印刷]または[図表やグラフをきれいに印刷]に設定して、[プリント]ボタンをクリックします。
 
 
 
 
3-14.印刷が開始されます。
メモ:
CD-R トレイがセットされていない場合、メッセージが表示されるので、CD-R トレイをセットして、[ストップ/リセット]を押してから[OK]をクリックして ください。
 
 
 
 
4.印刷が終了後
メモ:
印刷中は、CD-R トレイが本機の中へ引きこまれます。CD-R トレイが、最初にセットした位置まで戻ったら印刷は終わりです。
 
 
4-1.CD-R トレイを手前に引いて取り出します。
 
 
 
 
4-2.印刷面が十分に乾いたら、CD-R/DVD-R を取り出します。
注意:
取り出す際に印刷面に触れないでください。
 
・12cmCD-R/DVD-R の場合:
(1) CD-RトレイからCD-R/DVD-Rを取り出します。
 
 
 
・8cmCD-R の時:
(1) 8cmCD-Rアダプタを取り外します。
 
 
(2) 8cmCD-Rを取り出します。
 
 
 
5.CD-R トレイガイドを閉じます。
メモ:
CD-R トレイガイドを開いた状態では、通常の用紙を使った印刷はできません。必ずCD-R トレイガイドを閉じてください。
 
 
 
6.以上で操作は終了です。
 
 
戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

PIXUS MP790 / PIXUS MP770

 

[TOP▲]
このページのトップへ