LCDディスプレイに「ドウサチュウ デス デンゲン OFF デキマセン」と表示される(PIXUS MPシリーズ)



LCDディスプレイに「ドウサチュウ デス デンゲン OFF デキマセン」と表示される(PIXUS MPシリーズ)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000011346



詳細情報:
  1. 「ドウサチュウ デス デンゲン OFF デキマセン」の対処方法

【詳細1】「ドウサチュウ デス デンゲン OFF デキマセン」の対処方法

■ 概要

LCDディスプレイに「ドウサチュウ デス デンゲン OFF デキマセン」と表示される場合があります。

■原因

本機が動作中に電源を切ろうとした事が原因と考えられます。

■対処方法

本機の動作が終わるまでお待ちください。

※コンピュータとの接続時は、動作をしていなくとも印刷命令が本機に流れている場合があります。
プリンタジョブの有無をご確認ください。
(ジョブが存在していない、ジョブを削除出来ない場合はUSBケーブルを外してからの終了動作をお試しください。)

※本機が動作している様子もなく、時間が経過した場合はコンセントからの電源の入れなおしをお試しください。

※カードダイレクト対応機種は、メモリカードへのアクセスの有無もご確認ください。

戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

PIXUS MP790 / PIXUS MP740 / PIXUS MP730 / PIXUS MP710 / PIXUS MP700 / PIXUS MP390 / PIXUS MP370 / PIXUS MP360 / PIXUS MP55 / PIXUS MP10 / PIXUS MP5

 

[TOP▲]
このページのトップへ