LCDディスプレイに「ヨウシガ アリマセン」と表示される(PIXUS MP790)



LCDディスプレイに「ヨウシガ アリマセン」と表示される(PIXUS MP790)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000011363



■概要

LCDディスプレイに「ヨウシガアリマセン カミ  ヲ ホキュウシテ [OK]モシクハ [スタート] ヲ オシテクダサイ」と表示されます。

■原因

用紙をセットした給紙箇所(オートシードフィーダまたはカセット)が[給紙切替]で正しく設定されていないか、もしくは設定した給紙箇所に用紙が入っていない場合に表示されます。

■対処方法

用紙をセットした給紙箇所(オートシードフィーダまたはカセット)が[給紙切替]で正しく設定されているか、および設定した給紙箇所に用紙が入っているかご確認の上、[カラースタート]キーか[モノクロスタート]キー、または[OK]キーを押してください。[給紙切替]、用紙のセットの操作方法については、以下の詳細をご参照ください。



詳細情報:
  1. [給紙切替]で正しく設定されていますか
  2. 用紙がきちんとセットされていますか

【詳細1】[給紙切替]で正しく設定されていますか
[給紙切替]設定は、本体の操作パネルから確認、変更することができます。
   
  「マエ」と表示されている場合には、カセットから給紙します。
     
   
     
  「ウシロ」と表示されている場合には、オートシードフィーダから給紙します。
     
   
   
操作パネルの[給紙切替]ボタンを押すたびに、給紙箇所が切り替わります。
   
 
パソコンから印刷している場合には、プリンタドライバ上で設定を行うことで、本体の[給紙切替]ボタンの設定にかかわらず、プリンタドライバで指定した給紙箇所から給紙させることができます。本体の[給紙切替]を確認しても改善されない場合には、プリンタドライバ上での設定についてもあわせてご確認ください。

プリンタドライバ上での設定の確認方法は、お使いのOSによって異なります。お使いのOSにあわせて、関連情報「プリンタドライバで給紙方法を変更する方法 (Windows)」「プリンタドライバで給紙方法を変更する方法 (Mac)」をご参照ください。
     
戻る

【詳細2】用紙がきちんとセットされていますか
       
用紙の再セットは次の手順で行ってください。再セット後、[カラースタート]キーか[モノクロスタート]キー、または[OK]キーを押してください。
       

オートシートフィーダに用紙をセットする場合

 

  1. オートシートフィーダを開け(1)、用紙サポートを引き上げます(2)。  
       
     
       
  2. 用紙の束を(印刷する面を上にして)オートシートフィーダにセットして(1)、用紙ガイド(A) の下の方をつまんで動かし、用紙の左端にぴったりと合わせます(2)。
       
     
       
  重要  
  最大用紙量のマーク(B) を超えないように注意してください。  
  (C) に用紙がかからないようにしてください。用紙がかかっていると、斜めに送られてしまうことがあります。
       

カセットに用紙をセットする場合

 

  1. カセットを手前に引き出します。  
       
     
       
  2. 用紙の束を(印刷する面を下にして)カセットにセットして(1)、用紙ガイド(A) をつまんで動かし、用紙の左端にぴったりと合わせます(2)。同様に、用紙の手前もぴったりと合わせます(3)。
       
     
       
  重要  
    最大用紙量のマーク(B) を超えないように注意してください。  
       
  3. カセットをプリンタにセットします。
       
     
       
戻る
関連情報:戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

PIXUS MP790

 

[TOP▲]
このページのトップへ