LCDディスプレイに表示されるエラーメッセージに応じた対処方法(PIXUS MP170)



LCDディスプレイに表示されるエラーメッセージに応じた対処方法(PIXUS MP170)
更新日 : 2013年5月24日
文書番号 : Q000011370



詳細情報:
  1. LCDディスプレイに表示されるエラーメッセージに応じた対処方法

【詳細1】LCDディスプレイに表示されるエラーメッセージに応じた対処方法
LCDディスプレイに表示されるエラーメッセージに応じた対処方法

プリンタにエラーが発生すると、LCDディスプレイにエラー / 確認メッセージが表示されます。
適切な対処を行うことで、正常な状態に戻します。

エラー / 確認メッセージ
対処方法
インクヲ カクニンシテクダサイ
U041
インクの残量がなくなりました。
印刷を中止する場合は、プリンタの [ ストップ / リセット ] ボタンを押してください。
印刷を続行する場合は、プリンタの [ OK ] ボタンを押してください。
印刷終了後、インクカートリッジを交換してください。
インク切れの状態で印刷を続けると、故障の原因となります。
U051 / U052
U053 / U059
インクカートリッジが正しく取り付けられていないか、プリンタがサポートできないインクカートリッジが取り付けられています。
正しいインクカートリッジを取り付けてください。
インクカートリッジを交換してください。

カラーまたはブラックのいずれかのインクカートリッジのみで印刷する設定を有効にしているときでも、両方のインクカートリッジを取り付けてください。取り付けられていない場合、このエラーが発生します。
U075 / U076
各色のインクカートリッジが正しい位置に取り付けられていません。
正しい位置にインクカートリッジを取り付けてください。
インクタンクを交換してください。
U140
サポートできないインクカートリッジが取り付けられています。
正しいインクカートリッジを取り付けてください。
インクタンクを交換してください。
U161 / U162
使用されたことのあるインクカートリッジが取り付けられたか、インクの残量がなくなった可能性があります。
インクカートリッジを交換してください。

プリンタの [ OK ] ボタンを押すことで印刷可能ですが、インクの残量を正しく検知できなくなるため、インク残量検知機能が無効になります。
カードカキコミ カノウジョウタイ
プリンタがメモリーカードに書き込み可能な状態に設定されているため、印刷することができません。

プリンタの [ カード カキコミ キンシ ] 設定を [ スル ] にしてください。
カードニ シャシンガ アリマセン
プリンタが対応していない画像がメモリーカード内に入っている可能性があります。
以下のような画像はプリンタからの印刷ができませんので、コンピュータからの印刷を行ってください。

- コンピュータ上で編集や加工された画像
- 画像形式が JPEG または TIFF 以外の画像
- 画像ファイル名に全角文字が入っている画像
- 4階層より深いフォルダに保存されている画像
タイオウシテイナイ カメラデス
接続中のカメラと通信ができません。
カメラとプリンタを接続しているケーブルを抜いて、エラーを解除してください。
下記項目を確認して、再度印刷を行ってください。

1. お使いのカメラが " PictBridge " またはキヤノン " Bubble Jet Direct " に対応しているか確認してください。
対応していない場合は、カメラから直接印刷することができません。
2. お使いのカメラによっては、接続前に " PictBridge " で印刷するモードに切り替える必要があります。
お使いのカメラに付属の使用説明書を参照のうえ、必要な操作を行ってください。
3. カメラからの応答がないままで、一定時間経過した可能性があります。
もう一度、カメラとプリンタをケーブルで接続してください。
ハイインクガ イッパイニナリマス
廃インク吸収体が満杯になりかけています。
プリンタの [ OK ] ボタンを押して、エラーを解除してください。
しばらくの間は印刷ができますが、満杯になると廃インク吸収体を交換および、プリンタの点検が必要になります。

廃インク吸収体とは、プリンタ内部にある部品で、クリーニングなどで使用するインクを吸収します。
プリンタヲ テンケン シテクダサイ
本機の電源を切って、電源プラグをコンセントから抜いてください。
修理が必要な可能性があります。修理受付窓口へご連絡ください。
ヘッドイチ チョウセイ エラー
プリントヘッド位置調整シートの読み取りに失敗しました。
プリントヘッド位置調整シートのチェックマークに記入もれがないか、原稿台ガラスに置く向きや位置が間違っていないかを確認して、再度ヘッド位置調整を行ってください。

プリンタとコンピュータがケーブルで接続されていて、MPドライバをインストールしている場合は、MPドライバからのヘッド位置調整をお試しください。
ヨウシガ アリマセン
用紙がセットされていない場合は、用紙をセットして、プリンタの [ OK ] ボタンを押してください。

用紙がセットされている場合は、以下の理由が考えられます。
下記項目を確認して、再度印刷を行ってください。

1. 使用できない用紙をセットしていないか確認してください。
2. 用紙が正しくセットされているか確認してください。
3. 推奨用紙を使用しているか、積載可能枚数を超えていないか確認してください。
4. 給紙ローラをクリーニングすることで改善できる場合があります。

それでも直らない場合は、修理が必要な可能性があります。
ヨウシガ ツマリマシタ
つまった用紙を取り除いてください。
用紙がつまりやすい場合は、以下の理由が考えられます。

1. 異物が入っていないか確認してください。
2. 使用できない用紙をセットしていないか確認してください。
3. 用紙が正しくセットされているか確認してください。
4. 推奨用紙を使用しているか、積載可能枚数を超えていないか確認してください。

それでも直らない場合は、修理が必要な可能性があります。
戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

PIXUS MP170

 

[TOP▲]
このページのトップへ