MPドライバとMP Toolboxのインストール方法



MPドライバとMP Toolboxのインストール方法
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000011412



MPドライバとMP Toolboxのインストール方法についてご案内致します。これらをインストールすることで、次のアプリケーションがインストールされます。

■ MPドライバ

  • プリンタドライバ
      印刷機能のあるWindowsアプリケーションから印刷できます。
     
  • スキャナドライバ(ScanGear、WIAドライバ〔WindowsXPのみ〕)
      パソコンに画像を読み込むことができます。
     
  • ファクスドライバ
      パソコンを使って、印刷機能のあるWindowsアプリケーションからファクスを送信します。
        ※PIXUS MP390/MP730/MP740のみ対応

■ MP Toobox

特定のアプリケーション(メールやグラフィックアプリケーションなど)に直接画像を読み込めます。

インストール方法の詳細については、次の詳細情報をご参照ください。



詳細情報:
  1. MPドライバとMP Toolboxのインストール方法(PIXUS MP700/MP730)

【詳細1】MPドライバとMP Toolboxのインストール方法(PIXUS MP700/MP730)

※ このページでは、PIXUS MP700/MP730を例に説明しています。他のプリンタをご利用の場合には、MP700/MP730をご使用のプリンタに置き換えてご確認ください。

■ MPドライバをインストールする

  1. パソコンの電源を入れ、起動しているアプリケーション(ウイルスチェックプログラム含む)はすべて終了します。
     
  2. セットアップCD-ROMをCD-ROMドライブにセットします。[MPセットアップ]画面(下)が表示されたら、ステップ1の[インストール]をクリックします。
     

     
  3. [はい]をクリックします。
     

     
  4. [完了]をクリックします。
    ※再起動を要求する画面が表示された場合は、[はい、今すぐコンピュータを再起動します。]を選択し、[完了]をクリックします。
     

 

■ MP Toolboxをインストールする

  1. [MPセットアップ]画面で、ステップ2の[インストール]をクリックします。
     

      
  2. [次へ]をクリックします。
     

     
  3. [続行]をクリックします。
     

     
  4. [はい]をクリックします。
     

     
  5. [次へ]をクリックします。
     

     
  6. [次へ]をクリックします。
     

     
  7. インストール中の画面が表示されます。
     

     
  8. [完了]をクリックします。
     

 

■ USBケーブルを接続して、パソコンの設定を完了させる

  1. 本機の電源が入っていることを確認します。USBケーブルを本機とパソコンに接続します。接続すると本機が自動的に検出され、パソコンが各種の設定を行います。そのままの状態でしばらくお待ちください。
     

     
  2. インストール中、「バージョンの競合」という画面が表示された場合は、「はい」か「いいえ」をクリックします。どちらを選択しても、インストールを続行できます。
     

     
  3. パソコンによっては、再起動を促すメッセージが表示されることもあります。そのときは、パソコンを再起動させてください。

 

戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

PIXUS MP740 / PIXUS MP730 / PIXUS MP710 / PIXUS MP700 / PIXUS MP390 / PIXUS MP370 / PIXUS MP360

 

[TOP▲]
このページのトップへ