MPドライバやMP Navigatorのアンインストールや再インストールする方法(PIXUS MP790/MP770) -MacOS X-



MPドライバやMP Navigatorのアンインストールや再インストールする方法(PIXUS MP790/MP770) -MacOS X-
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000011415



詳細情報:
  1. アンインストール/再インストール方法

【詳細1】アンインストール/再インストール方法
アンインストール/再インストール手順
 
MP Navigator やMP ドライバが必要なくなった場合や、正しくインストールされなかった時は、アンインストール(削除)してください。
 
( 注 )  
コンピュータに他のキヤノン製インクジェットプリンタ用ドライバや CanoScan 用 ScanGear MP / CS 等がインストールされている場合、下記手順により、それら全てが削除されます。( 特定の機種を選択して削除することは事はできません。) 同梱 CD-ROM をお使いになるか、ホームページからダウンロードして、必要なドライバを再度インストールしてください。
 管理者の権限を持ったユーザーでログインしないと、MP ドライバの削除はできません。管理者ユーザーについては、Mac OS X の使用説明書をご覧ください。 
 
 
アンインストール手順 (MacOSX v10.2.4以上)
 
・[MP Navigator] を削除する方法
 
1.MP Navigator など、起動しているアプリケーションをすべて終了します。ウイルスチェックプログラムも終了してください。MP Navigator は、画面左上の[×]または画面右下の[閉じる]をクリックすると終了します。
 
 
2.MP Navigator をインストールした[ハードディスクアイコン]→[アプリケーション]フォルダを順にダブルクリックし、[MP Navigator 1.0]アイコンを選択します。
 
  

 
3.[ファイル]メニューより、[ゴミ箱に入れる]を選択します。
 
 
 
 
4.[Finder]メニューより、[ゴミ箱を空にする...]を選択して、ゴミ箱を空にします。
 
 
 
 
5.アップルメニューより、[再起動...]を選択して、パソコンを再起動します。
 
 
 
 
6.以上で[MP Navigator] の削除は終了です。
 
 
 
・[MPドライバ]を削除する方法
 
1.起動しているアプリケーションをすべて終了します。ウイルスチェックプログラムも終了してく下さい。
 
 
2.MPドライバをインストールした[ハードディスクアイコン]→[アプリケーション]→[ユーティリティ]の順にフォルダを開き、[プリンタ設定ユーティリティ]アイコンをダブルクリックします。
メモ:
[プリンタ設定ユーティリティ]は、MacOSXのバージョンによって名称が異なります。
- MacOSXのバージョンが10.2.x以降で10.3.xより前の場合は、[プリントセンタ]アイコンをダブルクリックしてください。
- MacOSXのバージョンが10.2.xより前の場合は、 [Print Center]アイコンをダブルクリックしてください。
 
 
 
3.[プリンタリスト]ダイアログより、登録されているすべてのBJプリンタを選択して、[削除]ボタンをクリックします。

メモ:
[プリンタリスト]に表示されるBJプリンタは、あくまで使用する為に登録した名称です。ここで特定の機種名を残しても、以降の手順を進めば使用できなくなります。
 
※PIXUS MP790を例とした画像です。
 
 
4.MPドライバをインストールした[ハードディスクアイコン]→[ライブラリ]→[Printers]→[Canon]の順にフォルダを開いて、[BJPrinter]フォルダを選択します。

注意:
プレインストールされていたプリンタドライバも全て削除されます。
 
 
 
5.[ファイル]メニューより、[ゴミ箱に入れる]を選択します。
 
 
 
 
6.[ScanGear Starter 1.0J]をインストールした[ハードディスクアイコン]→[アプリケーション]の順にフォルダを開き、[ScanGear Starter1.0J]フォルダを選択します。
 
 
 
 
7.[ファイル]メニューより、[ゴミ箱に入れる]を選択します。
 
 
 
 
8.[Finder]メニューより、[ゴミ箱を空にする...]を選択して、ゴミ箱を空にします。
 
 
 
 
9.アップルメニューより、[再起動...]を選択して、パソコンを再起動します。
 
 
 
 
10.USB ケーブルをパソコンと本機から外します。
 
 
11.以上で[MPドライバ]の削除は終了です。
 
 
 

 
再インストール手順 (MacOSX v10.2.4以上)
 
本機をパソコンに接続してお使いになる為には、ソフトウェアをパソコンにインストール(コピー)する必要があります。

注意
- ウィルス検知プログラムやシステムに常駐するプログラムがある場合は、あらかじめ終了しておいて下さい。
- Mac OS Xを複数のユーザ(アカウント)でお使いの場合、最初に登録した管理者のアカウントでログインして下さい。

メモ:
ネットワーク環境で本機を使用する場合は、サーバ(本機を接続したパソコン)とクライアント(サーバ以外のパソコン)の両方にMPドライバをインストールして下さい。
その時、サーバの[システム環境設定]の[共有]にある[サービス]タブをクリックし、[プリンタ共有]にチェックマークをつけて下さい。
 
 
1.本機とパソコンをUSBケーブルで接続します。
 
 
※PIXUS MP790を例とした画像です。
 
 
2.パソコンの電源を入れて、Mac OSXを起動します。
 
 
3.セットアップCD-ROM(Macintosh 版)をCD-ROM ドライブに入れ、デスクトップに表示される[CD-ROM]アイコンをダブルクリックします。
 
 
 
 
4.[Setup]をダブルクリックします。
 
 
 
 
5.Mac にログインした時の管理者の名前とパスワードを入力し、[OK]ボタンをクリックします。

メモ:
[?]アイコンをクリックすると、ヘルプが表示されます。
 
 
 
6.[おまかせインストール]ボタンをクリックすします。

メモ:
ソフトウェアのインストールには、[おまかせインストール]と[カスタムインストール]の2 種類があります。
- [おまかせインストール]を選ぶと、MPドライバ、MP Navigator、アプリケーション・ソフトウェア、および電子マニュアルがインストールされます。
- インストールする項目を変更したいときは、[カスタムインストール]ボタンをクリックして下さい。
 
 
 
7.[インストール]ボタンをクリックします。
 
 
 
 
8.使用許諾契約書の内容を良く読んで、[はい]ボタンをクリックします。
 
 
 
 
9.インストールが開始されます。

メモ:
インストールに数分かかる事があります。そのままの状態でお待ちください。操作を促す画面が表示されたら、画面の指示にしたがってインストールして下さい。
 
 
 
10.[次へ]ボタンをクリックします。
 
 
 
 
11.[再起動]ボタンをクリックします。

メモ:
インストールが途中で失敗した場合は、ソフトウェアを再インストールして下さい。
 
 
 
12.以上で操作は終了です。

戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

PIXUS MP790 / PIXUS MP770

 

[TOP▲]
このページのトップへ