Windows2000にSP3やSP4を追加すると印字結果に不具合が生じる(MultiPASS B-25/B-30)



Windows2000にSP3やSP4を追加すると印字結果に不具合が生じる(MultiPASS B-25/B-30)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000011534



■ 概要

MultiPASS Suite v3.20、または、v3.21がインストールされているWindows2000 OSのPCに Windows2000 
Service Pack3(サービスパック3)やService Pack4(サービスパック4)をインストールすると、次のような印刷不具合が生じる場合があります。

  • プリント時に1枚目のデータの一部が欠落してプリントされる。
  • 行間が抜けてプリントされる。
  • 1ページのデータが複数ページに分割されてプリントされる。

対処方法については、詳細情報をご参照ください。



詳細情報:
  1. プリンタドライバのスプール設定を変更する
  2. 修正モジュールをインストールする(MPW2KSP3)

【詳細1】プリンタドライバのスプール設定を変更する
  1. [スタート]→[設定]→[プリンタ]をクリックし開きます。
  2. [MultiPASS B-30 プリンタ]アイコンを右クリックしプロパティを表示させます。
    ※ご使用のMultiPASSのプリンタアイコンを選択してください。
  3. プリンタのプロパティの[詳細設定]タブをクリックします。
  4. [プリンタに直接印刷データを送る]にチェックを入れます。
     

     
  5. 以上の操作で現象が回避されるかお試しください。
戻る

【詳細2】修正モジュールをインストールする(MPW2KSP3)

下記サイトにてダウンロードサービスを行っています。ご利用方法や制限事項をご確認の上、修正モジュールのインストールを実施してください。

【MultiPASS Suite Version3.20/3.21 修正モジュール】

http://cweb.canon.jp/e-support/software/index.html

 

戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

MultiPASS B-30 / MultiPASS B-25

 

[TOP▲]
このページのトップへ