インクカートリッジ(インクタンク)の取り付けと交換(MultiPASS B-10/B-20/B-25/B-30)



インクカートリッジ(インクタンク)の取り付けと交換(MultiPASS B-10/B-20/B-25/B-30)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000011585



詳細情報:
  1. インクカートリッジの取り付けと交換(MultiPASS B-10)
  2. インクカートリッジの取り付けと交換(MultiPASS B-20/B-25)
  3. インクタンクの取り付けと交換(MultiPASS B-30)

【詳細1】インクカートリッジの取り付けと交換(MultiPASS B-10)

■使用できるインクカートリッジ

  • BCI-21Black
  • BCI-21Color

■操作方法

  1. B-10の電源が入っているか確認します。

  2. 原稿ガイドを持ち上げて、上カバーを開きます。

  3. [カートリッジ]ボタンを押します。
    カートリッジが中央に移動します。

    ※B-10には、過熱防止のための自動保護機能があります。カートリッジホルダが移動しないで、警告音が数回鳴ったときは、B-10の電源を切り、数分間待ってから、もういちど電源を入れ、[カートリッジ]ボタンを押してカートリッジホルダを移動させてください。




    ※動いているカートリッジホルダを手で止めたり、無理に動かさないでください。故障の原因になります。



  4. 空のインクカートリッジの上部のタブを持って、手前に引いてから持ち上げて取り外します。





  5. 新しいインクカートリッジを袋から取り出し、オレンジ色の保護カバーを取り外します。




    ※手にインクがつかないように、インクカートリッジの底面には触れないでください。
    ※外した保護カバーは、もう一度インクカートリッジに取り付けたりせずに、捨ててください。



  6. 新しいインクカートリッジを入れます。



  7. インクカートリッジの上部のタブを図の方向にしっかりと押し込みます。



  8. もうひとつのインクカートリッジも交換するときは、同じように交換します。

  9. インクカートリッジがきちんとはまっているか確認して、[カートリッジ]ボタンを押し、上カバーを閉じます。
    ピーピーと音が鳴り、カートリッジホルダが右側のホームポジションに移動します。

    ※動いているカートリッジホルダを手で止めたり、無理に動かさないでください。故障の原因になります。
    ※カートリッジホルダが右側のホームポジションに収まっていないときは、B-10の電源は切らないでください。印刷中やホームポジションへの移動中に電源を切ると、カートリッジが保護されずインクが乾燥してしまいます。
戻る

【詳細2】インクカートリッジの取り付けと交換(MultiPASS B-20/B-25)

■使用できるインクカートリッジ

  • BCI-21Black
  • BCI-21Color

■操作方法

  1. 本体の電源が入っているか確認します。

  2. 原稿排紙トレイを開きます。

  3. 原稿ガイドを持ち上げて、上カバーを開きます。

  4. [カートリッジ]ボタンを押します。
    カートリッジホルダが中央に移動します。

    ※過熱防止機能のための自動保護機能があります。カートリッジホルダが移動しないで、警告音が数回鳴ったときは、本体の電源を切り、数分間待ってから、もう一度電源を入れ[カートリッジ]ボタンを押してカートリッジホルダを移動させてください。



    ※動いているカートリッジホルダを手で止めたり、無理に動かさないでください。故障の原因になります。

  5. 上部のタブを持って、手前に引いてから持ち上げてインクカートリッジを取り外します。




    ※インクが衣服につくと落ちにくいので、注意してください。

  6. 新しいインクカートリッジからオレンジ色の保護カバーを取り外します。




    ※手にインクがつかないように、インクカートリッジの底面には触れないでください。
    ※外した保護カバーは、もう一度インクカートリッジに取り付けたりせずに、捨ててください。




  7. BJカートリッジのスロットに新しいインクカートリッジを入れます。



  8. インクカートリッジの上部のタブを図の方向にしっかりと押し込みます。



  9. もうひとつのインクカートリッジも交換するときは、同じように交換します。

  10. インクカートリッジがきちんとはまっているか確認して、[カートリッジ]ボタンを押し、「カートリッジガモドリマス」と表示されたら、上カバーを閉じます。
    カートリッジホルダが本体内部のホームポジションに戻り(その間は「カートリッジガモドリマス」と表示されます)、その後、プリントヘッドのクリーニングが行われます(約55秒かかります)。

    ※動いているカートリッジホルダを手で止めたり、無理に動かさないでください。故障の原因になります。
    ※電源コードを抜くときは、カートリッジホルダがホームポジションに戻り、スタンバイ状態(LCDディスプレイに日付と受信モードが表示されます)になるまで、待ってください。ホームポジションに戻っていないと、BJカートリッジのインクが乾いてしまいます。

戻る

【詳細3】インクタンクの取り付けと交換(MultiPASS B-30)

■使用できるインクタンク

  • BC-33eを使用している場合
    BCI-3eBK、BCI-3eC、BCI-3eM、BCI-3eY
  • BC-30eを使用している場合
    BCI-3eBK
  • BC-34eを使用している場合
    BCI-3ePBK フォト、BCI-3ePC フォト、BCI-3eM フォト、BCI-3eY

■操作方法

  1. B-30の電源が入っているか確認します。

  2. 原稿排紙トレイを開きます。

  3. 上カバーつまみを持ち上げて、上カバーを開きます。
    B-30のカートリッジホルダが中央に移動します。




    ※インクタンクは空になったらすぐに交換してください。
    ※B-30が印刷などの処理をしているときは、インクタンクは交換しないでください。
    ※本体内部のフィルムケーブル、ガイドレール、丸い軸、他の金属部分には触れないでください。印刷品位の低下の原因になる場合があります。



  4. タブを押しながら、インクタンクを取り外します。




    ※インクが残っているインクタンクを取り外すときは、カートリッジごと取り外し、そのまま付属の保管箱にいれて保管してください。そうしないと、インクが乾いて後で使えなくなってしまいます。
    ※使い終わったインクタンクは、地域の条例にしたがって処分してください。
    ※インクが衣服につくと落ちにくいので、注意してください。

  5. 新しいインクタンクからオレンジ色のテープを引っ張って保護フィルムをはがし1、図のように保護キャップを取り外します2。




    ※新しいインクタンクの保護フィルムをはがすときは、ラベルがはがれないように注意してください。
    ※インクタンクの、インクの出口部分には触れないでください。

  6. BJカートリッジのスロットにインクタンクを差し込み、カチッと音がするまで押し込みます。



  7. カラーまたはフォトBJカートリッジで他のインクタンクも交換するときは、各色ごとに正しいスロットに取り付けてください。

  8. 上カバーを閉じます。
    カートリッジホルダが本体内部のホームポジションに戻り(その間は「カートリッジガモドリマス」と表示されます)、その後、プリントヘッドのクリーニングが行われます(約55秒かかります)。

    ※動いているカートリッジホルダを手で止めたり、無理に動かさないでください。故障の原因になります。
    ※B-30の電源コードを抜くときは、カートリッジホルダがホームポジションに戻り、スタンバイ状態(LCDディスプレイに日付と受信モードが表示されます)になるまで、待ってください。ホームポジションに戻っていないと、BJカートリッジのインクが乾いてしまいます。

  9. 原稿排紙トレイを閉じます。

  10. プリントヘッドの位置を合わせます。
戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

MultiPASS B-30 / MultiPASS B-25 / MultiPASS B-20 / MultiPASS B-10

 

[TOP▲]
このページのトップへ