カードダイレクトプリントの操作方法(PIXUS MP770)



カードダイレクトプリントの操作方法(PIXUS MP770)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000011646



■概要

メモリーカード内の印刷したい画像を液晶モニターに表示させ、印刷を行う方法(かんたん印刷)を以下にご案内します。

なお、メモリーカードの差し込みかたについては関連情報「メモリーカードの差し込みと取り出しかた」、用紙のセット方法については関連情報「用紙のセットの仕方」をご参照ください。



詳細情報:
  1. カードダイレクトプリントの操作方法

【詳細1】カードダイレクトプリントの操作方法
 
  1. メモリーカードスロットにメモリーカードを差し込みます。
 
  2. 操作パネルの[フォト]キーを押します。
  液晶モニターにメモリーカード内の画像が表示されます。
 
  3. [給紙切替]キーを押して給紙箇所を設定し、設定した給紙箇所に用紙をセットします。
 
 

上のランプが点灯しているときは、オートシードフィーダから給紙します。
 
 

下のランプが点灯しているときは、カセットから給紙します。
 
  [給紙切替]キーを押すたびに、給紙箇所が切り替わります。
 
  4. [<]キーまたは[>]キーで印刷したい画像を液晶モニターに表示させ、[OK]キーを押します。
 
  5. 「1画像ずつ印刷」画面が表示されます。
 
 
 
  6. 必要に応じて、[▲]キーまたは[▼]キーで印刷部数を設定します。
 
  7. [用紙/設定]キーを押すと、用紙のサイズや種類、フチあり/フチなしや日付印刷の設定が行えます。
 
 
 
 
用紙サイズを設定する
 
操作手順
  [▲]キーか[▼]キーで「用紙サイズ」を選び、[<]キーか[>]キーで設定します。
 
設定できる用紙のサイズ
  A4/レターサイズ/はがき/L判/2L判/名刺
 
 
用紙の種類を設定する
 
操作手順
  [▲]キーか[▼]キーで<用紙種類>を選び、[<]キーか[>]キーで設定します。
 
設定できる用紙の種類
  普通紙/光沢紙/高品位専用紙/プロフォトペーパー/スーパーフォト/その他フォト/インクジェットはがき/フォトハガキ/普通紙はがき
 

 

■メモ

 
用紙サイズを<はがき>に設定したときのみ、「普通紙はがき」、「インクジェットハガキ」または「フォトはがき」を選ぶことができます。
 
用紙サイズを「L判」または「2L判」に設定したときは、用紙の種類は「プロフォトペーパー」、「スーパーフォト」、または「その他フォト」を選ぶことができます。
 
用紙サイズで「名刺」を選んだときは、「光沢紙」に設定されます。
 
 
画質をかえる
  画質は「きれい」に設定されます。「きれい」以外を選ぶことはできません。
 
 
フチのあり/なしを設定する
    操作手順
  [▲]キーか[▼]キーで「フチ」を選び、[<]キーか[>]キーで「フチあり」か「フチなし」を設定します。
 

 

■メモ

 
用紙種類を「普通紙」、「高品位専用紙」、または「普通紙はがき」に設定したときは、「フチあり」に設定されます。「フチなし」を選ぶことはできません。
 
 
日付のあり/なしを設定する
 
[▲]キーか[▼]キーで「日付印刷」を選び、[<]キーか[>]キーで「日付印刷 しない」か「日付印刷 する」を設定します。
 
 

 

重要

 
「!」がついている用紙サイズ、用紙種類に設定しても、印刷されません。「!」のついていない用紙サイズ、用紙種類に設定して、印刷しなおしてください。
 
用紙サイズによっては、必ずオートシードフィーダを使わなければならないものがあります。
 
  8. 上記設定後、[カラースタート]キーを押して印刷を実行します。
 

 

メモ

 
印刷を中止するときは、[ストップ/リセット]キーを押します。
 
[モノクロスタート]キーを押しても、印刷は開始されません。
 
戻る
関連情報:戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

PIXUS MP770

 

[TOP▲]
このページのトップへ