コピーの設定を変更する方法(PIXUS MP950/MP800/MP500)



コピーの設定を変更する方法(PIXUS MP950/MP800/MP500)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000011671



詳細情報:
  1. コピーの設定を変更する方法

【詳細1】コピーの設定を変更する方法
コピーの設定を変更する方法

コピーする用紙のサイズや種類、画質などコピーの設定を変更することができます。

1. [ コピー ] ボタンを押して、コピーモードに切り替えてください。
2. [ 用紙 / 設定 ] ボタンを押してください。
3. 左右のカーソルボタンを押して、設定タブを選択してください。
4. 上下のカーソルボタンを押して設定項目を選び、左右のカーソルボタンを押して選択項目を選んでください。


< 1 > 用紙サイズ : コピーする用紙サイズを設定できます。
A4 / B5 / A5 / L 判 / 2L 判 / はがき / カード / 名刺 / レターサイズ
( メモ )
カード / 名刺サイズの用紙にコピーする場合は、給紙箇所をオートシートフィーダに設定してください。

< 2 > 用紙の種類 : コピーする用紙の種類を設定できます。
普通紙 / プロフォトペーパー / スーパーフォト / マットフォト / 光沢紙 / インクジェット (IJ) はがき
( メモ )
用紙サイズを [ はがき ] に設定した場合のみ、[ インクジェット (IJ) はがき ] を選択することができます。

< 3 > 印刷品質 : コピー画質を調整できます。
標準 / きれい / はやい
( メモ )
- 用紙の種類を [ 普通紙 ] に設定した場合のみ、[ はやい ] を選択することができます。
- 用紙の種類を[ 普通紙 ] に設定して、[ はやい ] を選んで思ったような画質で印刷できない場合は、 [ 標準 ] または [ きれい ] を選んでもう一度印刷してみてください。

< 4 > 倍率 : コピーの倍率 ( 拡大 / 縮小 ) を設定できます。
等倍 / 定型変倍 / ズーム ( 25 - 400 % ) / 用紙に合わせて自動変倍
 
等倍:   原稿と同じサイズでコピーします。
定型変倍: A4からA5への縮小やB5からA4への拡大など、用紙サイズを変更するときに選択します。
用紙に合わせて自動変倍: オートシートフィーダまたはカセットにセットした用紙サイズに収まるように、現行を自動的に拡大、または縮小して印刷します。

 

( メモ )
- [ ズーム ( 25 - 400 % ) ] を選んだ場合、下のカーソルボタンを押して下側に移動して、左右のカーソルボタンでコピー倍率を変更できます。
また、左右のカーソルボタンを押したままにするとコピー倍率を早く切りかえることができます。
- [ 用紙に合わせて自動変倍 ] を選んだ場合、原稿によってはサイズを正しく検知できないことがあります。
正しく検知できない場合は、[ 定型変倍 ] か [ ズーム ( 25 - 400 % ) ] を選んでください。

< 5 > 自動濃度調整 : 原稿に合わせて自動で濃度を調整して印刷できます。
自動濃度調整 ON / 自動濃度調整 OFF
[ 自動濃度調整 ON ] に設定すると、濃度調整のスライドバーが [ オート ] に変更します。


( メモ )
[ 自動濃度調整 ON ] に設定されている場合でも、左右のカーソルボタンを押すと濃度を変更することができます。
スライドバーの中心に濃度を移動させると、再び自動濃度調整が有効になります。

5. [ 用紙 / 設定 ] ボタンを押してください。
コピーの設定を変更して終了します。

戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

PIXUS MP950 / PIXUS MP800 / PIXUS MP500

 

[TOP▲]
このページのトップへ