スキャン(読み込み)から保存までの基本的な使い方(MultiPASS C50/C70)



スキャン(読み込み)から保存までの基本的な使い方(MultiPASS C50/C70)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000011686



詳細情報:
  1. MultiPASSツールバーからのスキャン方法(MultiPASS C50/C70)

【詳細1】MultiPASSツールバーからのスキャン方法(MultiPASS C50/C70)

■ 操作方法

  • ツールバーの設定

1

MultiPASSツールバーを起動します。

2

スキャン時にScanGearを起動させることで、解像度の変更などScanGearの機能を利用できるようになります。

スキャン時にScanGearを起動させるには、MultiPASSツールバーの[設定]ボタンから[ツールバーの設定]タブを開き、[スキャンする前にScanGearを表示]項目のチェックを入れ、「OK」をクリックします。

※MultiPASS C70はスキャン入力部設定をこの画面から行う事ができます。
[原稿台]と[自動給紙装置]のどちらかを選択します。

[自動給紙装置]を選択した場合、自動給紙装置(ADF)に原稿がなければエラーが発生します。

 

  

  • [保存]ボタンを使った場合のスキャン操作

1

MultiPASSツールバーの[保存]ボタンをクリックします。

[スキャンする前にScanGearを表示する]
設定の場合は、ScanGearが表示されます。

[プレビュー]の確認が出来ます。
[カラーモード][解像度]などの設定を確認し、スキャンする場合は[スキャン]ボタンをクリックします。

2

スキャン中の状態が表示されます。

3

スキャンデータは[MY MultiPASS]フォルダに保存されます。
MultiPASSツールバーから確認する場合は[MultiPASS(U)]をクリックします。

[保存]アイコンをダブルクリックします。

4

スキャンデータのアイコンが表示されますので、参照したいデータのアイコンをダブルクリックします。

5

他の場所に保存する場合は
[名前を付けて保存]ボタンをクリックします。
 6 名前を付けて保存します。

  

  • [写真]ボタンを使っての操作方法

1

MultiPASSツールバーの[写真]ボタンをクリックします。

[スキャンする前にScanGearを表示する]
設定の場合は、ScanGearが表示されます。

[プレビュー]の確認が出来ます。
[カラーモード][解像度]などの設定を確認し、スキャンする場合は[スキャン]ボタンをクリックします。

2

スキャン中の状態が表示されます。

3

スキャン画像が表示されます。

保存する場合は
[名前を付けて保存]ボタンをクリックします。

4

名前を付けて保存します。

 

戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

MultiPASS C70 / MultiPASS C50

 

[TOP▲]
このページのトップへ