フォトナビシートを使って印刷する方法(PIXUS MP770)



フォトナビシートを使って印刷する方法(PIXUS MP770)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000011775



本機では、フォトナビシートにチェックマークをつけて印刷の設定をして、印刷したい写真を選ぶことにより、簡単に写真を印刷することができます。マークを付けたフォトナビシートを読み込む(スキャンする)と、選択 した画像が印刷されます。



詳細情報:
  1. フォトナビシートを印刷します
  2. フォトナビシートのマークを塗りつぶして印刷の設定を行います
  3. フォトナビシートを読み込みます

【詳細1】フォトナビシートを印刷します
まず、フォトナビシートを印刷します。  
           
1. 本機の電源を入れます。  
           
2. [給紙切替]で給紙箇所を設定して、設定した給紙箇所にA4の用紙をセットします。  
  (フォトナビシートを印刷するときは、白い紙を使用してください。)  
           
  現在設定されている給紙箇所は、操作パネル右側のランプで確認できます。  
           
     

上のランプが点灯している場合は、オートシードフィーダから給紙します。  
           
     

下のランプが点灯している場合は、カセットから給紙します。  
           
  [給紙切替]キーを押すたびに、給紙箇所が切り替わります。  
           
  用紙のセット方法については、関連情報の「用紙のセットの仕方」をご参照ください。  
           
3. メモリーカードをカードスロットに差し込みます。  
  メモリーカードまたはカードアダプタをカードスロットに差し込むときは、表面(ラベル側)の向きに注意して差し込んでください。  
           
       
           
4. [フォトナビシート]キーを押します。  
           
         
           
5. [<]キーか[>]キーで、「フォトナビシートを印刷」を選び、[OK]を押します。  
           
6. [<]キーか[>]キーで、フォトナビシートに印刷する画像データの範囲を選びます。  
    カードの画像を全て印刷 すべての画像をフォトナビシートに印刷します。  
    画像枚数を指定して印刷 最新の日付を基準に枚数を指定して印刷します。  
    日付から選んで印刷 画像の日付の範囲を指定して印刷します。  
           
  <カードの画像を全て印刷>を選んだ場合:  
   

1.

[OK]キーを押します。フォトナビシートが印刷されます。  
           
  <画像枚数を指定して印刷>を選んだ場合:  
    1. [OK]キーを押します。  
    2. [▲]キーか[▼]キーで、最新の画像データを基準にして、何枚目までを印刷するか選びます。  
    3. [OK]キーを押します。フォトナビシートが印刷されます。  
           
  <日付から選んで印刷>を選んだ場合:  
    1. [OK]キーを押します。  
    2. [<]キーか[>]キーで、絞り込む範囲の一番古い撮影日を指定し、[▼]キーを押します。  
    3. [<]キーか[>]キーで、絞り込む範囲の一番新しい撮影日を指定します。  
    4. [OK]キーを押します。フォトナビシートが印刷されます。  
           

ご参考

 

  37枚以上の画像を印刷する場合は、複数枚のフォトナビシートが印刷されます。  
           
戻る

【詳細2】フォトナビシートのマークを塗りつぶして印刷の設定を行います
次に、印刷したフォトナビシートのマークを塗りつぶして、印刷したい写真の選択や設定を行います。
フォトナビシートのマークは濃い鉛筆などで塗りつぶしてください。
       

マークの塗りつぶし方

   
       

フォトナビシートの塗りつぶしの項目

   
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
       
    1 用紙のサイズや印刷形式を選びます。
      用紙のサイズや印刷形式を選びます。以下の種類から選択ができます。
       
L判 2L判 はがき全体 はがき半分 A4
フォト紙
フチなし
フォト紙
フチなし
フォト紙
フチなし
フォト紙
フチなし
フォト紙
フチなし
フォト紙
フチあり
フォト紙
フチあり
フォト紙
フチあり
フォト紙
フチあり
フォト紙
フチあり
    普通紙
フチあり
普通紙
フチあり
普通紙
フチあり
         
    2 オプション : 必要に応じて、日付印刷やVIVIDフォトなどを選びます。
      日付印刷
        撮影日を印刷するかどうか設定します。
      オートパーフェクト
        写真の色合いや明るさを自動で補正します。
      VIVID フォト
        緑や青色をより鮮やかに印刷します。
      ノイズ除去
        空などの青い部分や、暗い部分のノイズを軽減します。
      顔明るく補正
        逆光の状態で暗く撮影された写真を補正して印刷します。
       
    3 すべての画像を1部ずつ印刷したいときにマークをつけます。
      ここにマークをつけると各画像の部数にマークをつけても無効になり、すべて1部ずつ印刷されます。
       
    4 印刷したい部数を選びます。(画像の下にあるマークを塗りつぶします。)
       
    5 印刷手順を確認し、実行します。
       
    6 給紙箇所を選択します。
       
    7 フォトナビシートをもう一度、印刷します。
      ここにマークをつけると他のマークは全て無効になります。
       
戻る

【詳細3】フォトナビシートを読み込みます
フォトナビシートへの塗りつぶしが完了したら、フォトナビシートを読み込み、印刷を行います。
       
1. フォトナビシートで選んだ用紙をオートシードフィーダまたはカセットにセットします。
  フォトナビシートの<給紙口を選択>で選んだ給紙箇所に用紙をセットしてください。
       
2. 原稿台ガラスに、フォトナビシートを下向きにセットします。
  マークを塗りつぶした面を下にして、フォトナビシートの左上が原稿台ガラスの左上にある矢印にぴったりと合うようにセットします。
       
   
       
3. [フォトナビシート]キーを押します。
       
4. [<]キーか[>]キーで、「シート読取り&写真印刷」を選びます。
       
5. [OK]キーを押します。
  フォトナビシートが読み込まれ、指定した写真が印刷されます。
       

重要

印刷中にメモリーカードを抜かないでください。
液晶モニターに「フォトナビシートを正しく読み取れませんでした」と表示された場合には、[OK]キーを押してフォトナビシートにチェックもれがないか、またはフォトナビシートの向きや位置を確認してください。
塗りつぶしたマークが薄いと読み込まれないことがあります。
原稿台ガラスが汚れている場合、読み込まれないことがあります。
       

ご参考

  印刷を中止したい場合は、[ストップ/リセット]キーを押します。
       
戻る
関連情報:戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

PIXUS MP770

 

[TOP▲]
このページのトップへ