プリントヘッド/インクタンクの取り付け方法(PIXUS MP950)



プリントヘッド/インクタンクの取り付け方法(PIXUS MP950)
更新日 : 2013年1月21日
文書番号 : Q000011825



詳細情報:
  1. プリントヘッド / インクタンクの取り付け方法

【詳細1】プリントヘッド / インクタンクの取り付け方法
プリントヘッド / インクタンクの取り付け方法

手順に従って、プリントヘッドまたはインクタンクを適切に取り付けてください。

1. プリンタの電源が入っていることを確認して、スキャナユニット ( プリンタカバー ) を止まるまで持ち上げてください。
プリントヘッドが交換位置に移動して、自動で排紙トレイが開きます。
( 注 )
- スキャナユニット ( プリンタカバー ) を 10 分以上開けたままにすると、プリントヘッドが右側へ移動します。
その場合は、いったんスキャナユニット ( プリンタカバー ) を閉じ、開け直してください。
- 排紙トレイが自動で開かない場合は、排紙トレイオープンボタンを押してください。

2. CD-R トレイガイドを開いてください。
( メモ )
プリントヘッドを取り付ける場合は手順 3. へ、インクタンクを取り付ける場合は手順 6. へ進んでください。

3. プリントヘッド固定レバーを上げてください。



4. 新しいプリントヘッドを袋から取り出し、オレンジ色の保護キャップを取り外してください。



( 注 )
プリントヘッドのノズル周辺 < 1 > と基盤 < 2 > 、インク供給口 < 3 > には触れないでください。
正しく印刷できなくなるおそれがあります。



5. プリントヘッドをプリントヘッドホルダに取り付けて、プリントヘッド固定レバーを「カチッ」と音がするまでゆっくりと下げてください。



6. 新しいインクタンクを袋から取り出し、オレンジ色のテープを矢印の方向に引いて、包装をきれいにはがしてください。



( 注 )
オレンジ色のテープは点線まできれいにはがしてください。
オレンジ色の部分が残っていると、正しく印刷できなくなるおそれがあります。

< 4 > テープが正しくはがれている状態
< 5 > テープが残っている状態


7. インクタンクの底部にあるオレンジ色の保護キャップを、図のようにひねって取り外してください。



( 注 )
- インクタンクの基盤部分 < 6 > には触れないでください。
正しく印刷できなくなるおそれがあります。
- インクが飛び出すことがありますので、インクタンクの側面は強く押さないでください。
- 取り外した保護キャップは、再装着しないでください。

8. インクタンクをプリントヘッドに取り付けてください。
( メモ )
インクタンク上面の [ PUSH ] と書かれている部分を「 カチッ 」という音がするまでしっかりと押してください。



9. インクタンクの並びが正しいことと、インクタンクランプが赤く点灯していることを確認してください。

< 7 > インクタンクが正しく取り付けられている状態
< 8 > インクタンクが正しく取り付けられていない状態

( メモ )
インクタンクランプの表示について
インクタンクランプの表示により、インクタンクの状態を確認できます。
- 点灯 : 印刷可能な状態です。
- ゆっくり点滅 ( 約 3 秒間 ) : インクが少なくなっています。新しいインクタンクをご用意ください。
- はやく点滅 ( 約 1 秒間隔 ) : インクがなくなっているか、エラーが発生し、印刷できない状態です。
- 消灯 : エラーが発生し、印刷できない状態です。

10. CD-R トレイガイドを閉じ、スキャナユニット ( プリンタカバー ) を閉じてください。
( 注 )
スキャナユニット ( プリンタカバー ) を閉じる場合は、指を挟まないよう気を付けてください。
( メモ )
次回印刷を開始すると、自動的にプリントヘッドのクリーニングが開始されます。
戻る

 

[TOP▲]

この質問の対象商品(商品ごとの詳細は本文内を参照してください。)

PIXUS MP950

 

[TOP▲]
このページのトップへ